8月の登山記事一覧はこちらをクリック

7月

スポンサーリンク
登山

【尾瀬】田代山・帝釈山 登山 ~ ワタスゲ揺れる広大な高層湿原、天国へ続く木道の旅

2018年7月1日 福島県と栃木県にまたがる田代山と帝釈山に行ってきました。標高は2060mです。 福島県と栃木県の県境を成すのが帝釈山脈で、その主峰が帝釈山です。田代山は帝釈山の隣にあり、高層湿原が広がります。帝釈山は日本二百名山に選定されていますが、どちらかというと登山者のお目当ては田代山にあります。
4
登山

【奈良】大台ヶ原 登山 ~ 日出ヶ岳からの日の出と大蛇嵓、7月の熱気を浴びながら周回する旅

2016年7月18日 奈良県と三重県にまたがる大台ヶ原に行ってきました。標高は最高峰の日出ヶ岳の1695mです。 大台ヶ原の定番である東大台コースを周回して歩きました。コースタイムは4時間弱ですが、変化のある樹林帯歩きが楽しめ、大蛇嵓(だいじゃぐら)などの迫力ある見所満載です。
0
登山

【東北】秋田駒ヶ岳 登山 ~ ムーミン谷のお花畑と高山植物、緑がグラデーションする火山の旅

2017年7月8日 秋田県と岩手県にある秋田駒ヶ岳に行ってきました。標高は1637mです。 高山植物が豊富に咲き、種類も多様、6月中旬から7月上旬頃にかけて花期の最盛期を迎えます。ムーミン谷と名がつけられた一帯では、チングルマが咲き乱れ、信越地方の山岳でも見られない規模です。麓は田沢湖と乳頭温泉郷などの観光地があり、広大な東北地方の山でも特に人気の山の一つです。
18
登山

【北アルプス】白馬岳 登山(テント泊) ~ 大雪渓から白馬大池へ縦走、天空に広がる花畑の旅

2015年7月25日-26日 北アルプスの白馬岳(しろうまだけ)に行ってきました。標高は2932mです。 北アルプスでもより日本海側に位置し、冬は豪雪、夏は水量が豊富な白馬岳は、高山植物の宝庫になっています。白馬連山高山植物帯として、特別天然記念物に指定されています。 白馬岳の人気縦走ルート、大雪渓から白馬大池をテント泊で縦走しました。 白馬岳に来るのは2年ぶり、前回は日帰りで悪天候の白馬三山を周回する無謀で、ローストされた豆をさらに焦...
10
お薦めの山

【登山コラム】アルプス初心者におすすめの夏山5選

今年の夏こそはアルプスに行きたい! 「だけど、登山初心者が行っても大丈夫なの?」という疑問が当然あるかと思います。そこで、永遠の定番とも呼べる「登山初心者向けのアルプスの山」を5つ紹介ます。 今年の夏はアルプスに出かけて、標高3000mの非日常の雄大な大自然を旅してみてください。
0
登山

【尾瀬】燧ヶ岳 登山 ~ ニッコウスゲ咲く大江湿原とワタスゲの高層湿原、まばゆい初夏の旅

2015年7月12日 福島県の燧ヶ岳(ひうちがたけ)に行ってきました。標高は2356mです。 福島県側の桧枝岐村(ひのえまたむら)にある登山口から、初夏のニッコウキスゲで有名な尾瀬沼の大江湿原を含む周回ルートを歩きました。 尾瀬のシンボル的な独立峰で、至仏山と対をなす山です。 登山を始めて以来5年、ようやく夏の尾瀬に行くことが叶いました。 燧ヶ岳は存在感のある山で、尾瀬を取り囲む周辺の山からは何度も見ていました。尾瀬は登山者にとっ...
12
登山

【長野】霧ヶ峰 登山 ~ ニッコウキスゲ咲く緑の丘と青い空、空が近い週末ハイキングの旅

2014年7月26日 長野県の霧ヶ峰(きりがみね)に行ってきました。標高は最高峰の車山で1925mです。 八ヶ岳中信高原国定公園に属していますが、美ヶ原と同様に一つの山として独立しています。ビーナスラインという観光道路が整備されているため、登山口の標高は高く、登山をしない人でも楽しめる山です。 初夏は高山植物の代名詞であるニッコウキスゲの群生を見ることができます。 前回来た時は蓼科山からの流れで霧ヶ峰に登り、印象に残らなかった山でした。...
6
登山

【北海道】斜里岳 登山 ~ オホーツク海に浮かぶ知床半島と千島列島、無数の滝を遡上する旅

2014年7月22日 北海道の斜里岳(しゃりだけ)に行ってきました。標高は1547mです。 斜里岳は知床半島の付け根部分に位置し、斜里町、清里町、標津町に跨っています。オホーツク海側の街から均整な形で見えるためオホーツク富士、斜里富士と呼ばれています。 登りは旧道(沢登り)、下りは新道(尾根道)のコースを歩きました。登りは本当に沢の中を歩くような登山でした。 北海道の尾根である大雪山、知床半島の羅臼岳、温泉観光地がある阿寒岳など、北海道...
8
登山

【北海道】羅臼岳 登山 ~ 日本の最果ての大自然、野生動物と戯れる知床半島の旅

2014年7月21日 北海道の羅臼岳(らうすだけ)に行ってきました。標高は1661mです。 北海道の道東部に位置し、2005年に世界遺産に選ばれた知床半島の主峰です。知床半島は千島火山帯に属し、羅臼岳の稜線から伸びる硫黄岳は現在も活動中の火山です。 自然保護されているということは野生動物が多く、登山者の脅威であるヒグマが最も出没する地域です。 北海道登山の旅二日目は、一日目の大雪山に引き続き羅臼岳です。 関東地方に住む自分とし...
8
登山

【北海道】大雪山(旭岳) 登山 ~ 壮大なスケールの大山脈、裾合平のチングルマ大群生の旅

2014年7月20日 北海道の大雪山(だいせつざん)に行ってきました。大雪山連峰の最高峰である旭岳(あさひだけ)の標高は2291mです。 大雪山(大雪山連峰)は北海道の中央部に位置する火山群の総称です。大雪山旭岳ロープウェイにより、標高1600mから登山することができます。 7月の大雪山は本州では見られない高山植物が咲き乱れていました。 2014年の7月の3連休は北海道に行くとゴールデンウィークの九州の旅を終えた直後に計画していました。...
14
登山

【北アルプス】白馬岳 日帰り登山 ~ 高山植物の咲く華麗な大雪渓、白馬三山の周回で散々な旅

2013年7月28日 北アルプスの白馬岳(しろうまだけ)に行ってきました。標高は2981mあります。 98年冬季オリンピックの開催地となったことで知名度は高く、登山やウィンタースポーツをしない人でも知られている地域ではないでしょうか。広大な北アルプスの北東部に位置し、日本海に程近い場所にあります。 冬に積もった雪が作りだす真夏の大雪渓と初夏に咲き乱れる高山植物が有名で、多くの登山者が7月の梅雨明けを待って登りに訪れます。 山中に...
16
登山

【新潟】妙高山 テント泊登山(2日目) ~ 地獄のような急斜面と天国のような高山湿原の旅

個人的果物ランキング4位がレモンです。 普通レモンを果物として好きって言う人なかなかいないですよね。もちろん生のまま食べるわけじゃなく、レモンで加工されたお菓子やジャムに滅法弱いんです。 果物のタルトがいくつか並んでいたとして、レモンのタルトがあると間違いなく選びますね。 氷菓で一番好きなのは「サクレレモン」です。最近、このサクレレモンに「レモンバー」という商品が発売されツボです。ガリガリ君の梨味が霞むほどに。 火打山(ひうちや...
4
登山

【上信越】火打山 テント泊登山(1日目) ~ 真夏の昼下がりの出発と夕陽に染まる山頂の旅

果物で一番好きなのは梨です。 梨は夏限定の果物ですが、なんとか一年中出荷されないものですかね。特に幸水が好きなのですが、気がつくと収穫時期を終えてしまい買えなくなってしまうんですよね。 果物ってそれぞれ好き嫌いがあると思うんですが、梨を嫌いって言う人なかなかいませんよね。 次点で桃が好きで、次が林檎です。 上信越の火打山(ひうちやま)・妙高山(みょうこうさん)をテント泊で行ってきました。 この週末は北アルプスに繰り出そうと考えてい...
2
登山

【奥秩父】雲取山 登山(テント泊) ~ 海の日の連休に初テント泊、東京最高峰の縦走する旅

2012年7月15日-16日 東京都、埼玉県、山梨県にまたがる雲取山(くもとりやま)に登ってきました。標高は2017mです。 奥深い場所に位置しているため、一般的な認知度は低いように思われますが、東京都の最高地点です。奥秩父の代表的な山の一つとして、東京の奥座敷にそびえています。 初のテント泊で行ってきました。 海の日連休に周りの予定が埋まっていたので、泣く泣く一人(ぼっち)です。さぁ、ドキドキワクワク楽しいテント泊大冒険のはじまりです...
14
登山

【中央線】景信山・高尾山 日帰り登山 ~ 七夕の日に雨に打たれながらのんびり登山

2年使用した靴のソールが削れてきました。 だいぶ酷使したので、メンテナンスに出したいところです。頻繁に登山に行くなら2~3足持っておくべきですね。 ダナーライトなんで登山靴じゃないんだけども。 七夕の7月7日土曜日、クリスマス以来となる景信山(かげのぶやま)~高尾山(たかおさん)にやって参りました。 前回はクリスマスパーティーを開く目的がありましたが、今回は下山後に飲む!それだけの理由で久しぶりの大人数が集まりました。
2
登山

【富士山】富士山 登山 ~ 最高峰から御来光を拝む、吉田ルートで夜通し登る日本一の旅

2011年7月23日 名実ともに日本一の山である富士山(ふじさん)に行ってきました。標高は3776mです。 多くの画家が描き、多くの写真家が撮り、多くの登山者が登り、全ての日本人知っていて、世界中の人の憧れの風景...人々を魅了し続ける富士山。標高3776mの高さ以上の場所は、この日本には存在しません。 積雪は早く10月中旬に初冠雪を迎え、年を跨いで6月中旬まで雪が残ります。1年のうち僅か3ヶ月の間しか登ることはできません。日本中もしくは世界...
6
登山

【北アルプス】焼岳 登山 ~ 限りない青空の下で北アルプスデビュー、夜行バスで行く日帰りの旅

2011年7月16日 北アルプスの焼岳(やけだけ)に行ってきました。標高は2455mです。 北アルプスの玄関口である上高地(かみこうち)の南に位置し、主稜の前座を務める山です。活動中の火山として、今現在でも山頂からは噴煙が立ち昇っています。 遂に!待望の北アルプスデビューを果たしてきました。 今まで、奥多摩、丹沢、栃木の山と渡り歩いてきましたが、夏へ向け登山の聖地アルプスへ足を伸ばしました。 用意も急ぎ早で決めたため本当に大丈夫な...
10
登山

【奥多摩】鷹ノ巣山 日帰り登山 ~ 蒸し暑さとの戦い、流れ出る汗と共に夏の気配を感じる旅

2011年7月2日 奥多摩の鷹ノ巣山(たかのすやま)へ行ってきました。 奥多摩の山々で、東京都最高峰の雲取山(くもとりやま)が標高2017mでラスボス的存在とすると、標高1736mある鷹ノ巣山(たかのすやま)は中ボス的存在でしょうか。 今回の鷹ノ巣山で選択したコースは、移動距離と標高差があるため持久力が求められました。 7月22日に日本最高峰の富士山戦を予定しているので、長距離を歩くためのトレーニングを兼ねています。今回は、みやじゅんと二人です...
10
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました