6月の登山記事一覧はこちらをクリック
スポンサーリンク
登山のグルメ

【登山のグルメ】山梨県甲府市の濃厚どて焼き@どてやき

今回紹介するのは山梨県甲府市にある「どてやき」です。 甲府駅から少し離れたところにある「どてやき」は店名そのままに、どてやきが名物のお店です。 登山者が欲する濃い味と脂分を回復させてくれる店です。
登山

【栃木】鳴虫山 登山 ~ アカヤシオ咲く花と若葉のアトリエ、日光駅から歩く里山の旅

2015年4月25日 栃木県日光市の鳴虫山(なきむしやま)に行ってきました。標高は1104mです。 日光の市街地からアクセスできる里山で、都内近郊のハイカーが東武線を利用して訪れる人気の山です。4月下旬ごろからアカヤシオが見頃を迎え、5月には数多くのツツジなどが咲く山です。 樹林帯が大半の山ですが、時に日光連山を眺めることが出来ます。
登山

【長野】飯盛山 登山 ~ 雪山初心者と行く大展望の山、野辺山高原とジビエ料理の旅

2016年2月7日 長野県にある飯盛山(めしもりやま)に行ってきました。標高は1643mです。 秩父山地の西端にあり、長野県野辺山高原のハイキングコースになっている山です。山頂は名前の通り、茶碗に盛ったご飯のような特徴的な形をしている山です。 短時間のコースタイムで大展望を見られる人気の山です。 飯盛山が白いご飯のように見える冬に行ってみたいなと、常々思っていました。 雪山は他の山に行ってしまうことが多く、候補の山から外されがちで...
登山

【栃木】三毳山(みかも山) 登山 ~ 紫色に波打つカタクリの群生、森に差し込む太陽を浴びる旅

2016年3月26日 栃木県佐野市の三毳山(みかもやま)に行ってきました。標高は229mです。 3月下旬からカタクリの花が見頃の時期を迎えることで有名です。群生地である「かたくりの里」では、木漏れ日の射す森の中で、明るい紫色に揺れるカタクリの花を一面に見ることが出来ます。 低山でありながら、万葉集に登場したりと歴史のある名山です。 「下野カルタ」にも詠まれている三毳山は、皆さんご存知でしょう。 三毳山と言うと地元栃木県民の自分は、...
登山

【鳥取】伯耆大山 雪山登山 ~ 究極の白に染まる別天地、冬の中国地方最高峰の旅

2015年3月8日 鳥取県の伯耆大山(ほうきだいせん)に行ってきました。標高は1729mです。 中国地方最高峰であり、日本を代表する山の1つです。日本全域の山々から比較すると決して標高のある山ではないですが、中国地方において抜きに出た高さを誇り、端正な円錐形の山容から「伯耆富士」として親しまれています。 弥山から望む最高峰の剣ヶ峰は、誰もが見惚れる風景です。 2泊3日で冬の山陰を旅してきました。 中国地方に孤高に君臨する伯耆大山は...
登山のグルメ

【登山のグルメ】埼玉県秩父市の新鮮ホルモン焼き@高砂ホルモン

今回紹介するのは埼玉県秩父市にある「高砂ホルモン」です。 秩父は街の象徴的な武甲山をはじめ、百名山の雲取山や両神山の便があり、標高1000m以下の山がたくさんある埼玉県の一大登山拠点の街です。 登山者が下山したときに湧きおこる肉欲を満たしてくれる店です。
登山

【島根】三瓶山 雪山登山 ~ 日本神話に伝わる格式高い山、モノクロ模様の空と山陰の旅

2015年3月7日 島根県の三瓶山(さんべさん)に行ってきました。標高は1126mです。 島根県の中央部に位置し、大山火山帯に属する活火山です。直径5キロのカルデラがあり、主峰の男三瓶山、女三瓶山、子三瓶山、孫三瓶山、太平山、日影山の6つの山があります。 三瓶山は、出雲に伝わる「国引き神話」に登場します。 真冬2泊3日の山陰遠征に行ってきました。 メインは翌日訪れる伯耆大山(ほうきだいせん)で、時間的な都合から三瓶山が選ばれました...
登山

【山梨】百蔵山 登山 ~ 申年に猿橋、富士山の見える山頂でお雑煮と凧揚げの旅

2016年1月3日 山梨県大月市の百蔵山(ももくらやま)に行ってきました。標高は1003mです。 大月市が選定する秀麗富岳十二景に選ばれています。中央線の猿橋駅から登山することができ、アクセスも良く、大月エリアでは人気の山の一つです。 お正月の最終日である1月3日。 普通であれば正月気分を覚まし、翌日の日常に備えるため、何もせずゆっくり過ごす日として設定します。しかし、そんな正月の隙のある3日は人を集めやすい日でもあるのです。 お...
旅行・観光

【愛媛】松山観光 ~ 日本最古の道後温泉とみかんカルチャーの街

2015年10月3日-4日に愛媛県の石鎚山(いしづちやま)に行ってきました。 この記事は4日の石鎚山登山後に訪れた、松山市の観光グルメのご紹介になります。定番中の定番の観光地である道後温泉(どうごおんせん)を初め、限られた時間の中でみかんの橙色のような熟れて鮮やかな愛媛県を体感してきました。
登山

【箱根】明神ヶ岳~明星ヶ岳 登山 ~ 最乗寺から外輪を横断、爽快な稜線を歩く旅

2015年2月14日 神奈川県は箱根の明神ヶ岳~明星ヶ岳に行ってきました。標高は1169mです。 明神ヶ岳(みょうじんがたけ)は南足柄市と箱根町にある山で、箱根山の外輪山の一つです。明星ヶ岳(みょうじょうがたけ)は、隣にある山で、名前が似てるからかは不明ですが、セットで登られることが多い山です。
登山

【神奈川】曽我丘陵 ハイキング ~ 湘南の海と富士山が見える高台、初春の花祭りの旅

2015年2月11日 神奈川県の国府津・曽我丘陵をハイキングしてきました。 曽我丘陵(そがきゅうりょう)は神奈川県の平塚市と小田原市を分断する丘陵地帯で、JR国府津駅(こうづえき)から北西に伸びています。 標高200m程度の山が連なり、麓の曽我には梅林があり、2月中旬ごろに見頃を迎えます。 今回は本ブログの読者の方をSNS上で招き、総勢11名での祝日お手軽ハイキングです。 2月ど真ん中の冬ですが、里では徐々に花が芽吹き始め、春が始...
登山

【富士周辺】長者ヶ岳~天子ヶ岳 登山 ~ 田貫湖から周回、冬の富士山を仰ぎ見る旅

2015年1月31日(土) 静岡県と山梨県の長者ヶ岳(ちょうじゃがたけ)に行ってきました。標高は1335mです。 富士山の西部にあり、天子山地に属している山です。富士山周辺のエリアは降雪量もそれほどなく、登山口のそれなりに高いこともあり、冬でも軽アイゼンで登山することが可能です。 三つ峠や竜ヶ岳などの山と比べると知られていませんが、富士山展望の山としては非常に優秀です。 ローリングストーンズがライブでサティスファクションをセットリストに...
登山

【奥秩父】小金沢山 登山(雪山) ~ 2014年を標高2014mの山で〆る、男二人クリスマスの旅

2014年12月23日 山梨県の小金沢山(こがねさわやま)に行ってきました。標高は2014mです。 標高2014mという標高の通り、2014年に登るべき山の筆頭という位置づけでした。山自体はメジャーではなく、大菩薩嶺の南側に位置しているというとわかりやすいでしょう。 山梨百名山に選定されており、富士山が綺麗に見ることができる山ということで、「秀麗富岳十二景」にもまた選定されている山です。 Saku氏(@pointing3)の「どうせモテ...
登山

【愛媛】石鎚山 登山 ~ 蝋燭のように燃える紅葉の天狗岳、時の流れが美しい四国の霊峰の旅

2015年10月3日-4日 愛媛県の石鎚山(いしづちやま)に行ってきました。標高は1982mです。 日本を代表する霊峰の一つです。頂上には石鎚神社の山頂社があり、7月1日の山開きは女人禁制になり、修験道の歴史が現代に引き継がれています。 石鎚山の山頂は天狗岳で、西日本一の標高です。 日本は離島を除き、北海道、本州、四国、九州に海を隔て4つに分断されています。 この地球に生を受けてから、四国と言う土地に足を踏み入れたことは未だかつて...
登山

【北海道】羊蹄山 登山 ~ 12年に1度のひつじ年を巡る冒険、山頂ジンギスカンの旅

2015年6月14-15日 北海道の羊蹄山(ようていざん)に行ってきました。標高は1898mです。 富士山に似た姿形から蝦夷富士(えぞふじ)と呼ばれています。旧名は後方羊蹄山(しりべしやま)で、かつての地名を冠しています。道央地方の象徴的な山として親しまれています。 真狩コースを使用し、羊蹄山避難小屋で1泊してきました。 「ひつじ年に羊の名がつく山でジンギスカン(羊肉)を食べる」 発想自体は単純かつ稚拙ですが、2015年の最重要な...
旅行・観光

【北海道】札幌と旭川のブラリ食い倒れの旅~羊蹄山登山前夜祭ジンギスカン~

2015年6月13-15日の2泊3日で羊蹄山の登山に行ってきました。 当初は1日目2日目を登山にあてるつもりでしたが、現地北海道に着くと雨。急遽、1日目を観光に費やしました。 主に札幌と旭川の王道観光地を見て、グルメ三昧の1日になります。
登山

【北アルプス】白馬岳 登山(テント泊) ~ 大雪渓から白馬大池へ縦走、天空に広がる花畑の旅

2015年7月25日-26日 北アルプスの白馬岳(しろうまだけ)に行ってきました。標高は2932mです。 北アルプスでもより日本海側に位置し、冬は豪雪、夏は水量が豊富な白馬岳は、高山植物の宝庫になっています。白馬連山高山植物帯として、特別天然記念物に指定されています。 白馬岳の人気縦走ルート、大雪渓から白馬大池をテント泊で縦走しました。 白馬岳に来るのは2年ぶり、前回は日帰りで悪天候の白馬三山を周回する無謀で、ローストされた豆をさらに焦...
お薦めの山

【登山コラム】アルプス初心者におすすめの夏山5選

今年の夏こそはアルプスに行きたい! 「だけど、登山初心者が行っても大丈夫なの?」という疑問が当然あるかと思います。そこで、永遠の定番とも呼べる「登山初心者向けのアルプスの山」を5つ紹介ます。 今年の夏はアルプスに出かけて、標高3000mの非日常の雄大な大自然を旅してみてください。
登山

【尾瀬】燧ヶ岳 登山 ~ ニッコウスゲ咲く大江湿原とワタスゲの高層湿原、まばゆい初夏の旅

2015年7月12日 福島県の燧ヶ岳(ひうちがたけ)に行ってきました。標高は2356mです。 福島県側の桧枝岐村(ひのえまたむら)にある登山口から、初夏のニッコウキスゲで有名な尾瀬沼の大江湿原を含む周回ルートを歩きました。 尾瀬のシンボル的な独立峰で、至仏山と対をなす山です。 登山を始めて以来5年、ようやく夏の尾瀬に行くことが叶いました。 燧ヶ岳は存在感のある山で、尾瀬を取り囲む周辺の山からは何度も見ていました。尾瀬は登山者にとっ...
登山

【岩手】焼石岳 登山 ~ ハクサンイチゲの大群生と貴重な高山植物、お花畑広がる天国への旅

2016年6月11日 岩手県の焼石岳(やけいしだけ)に行ってきました。標高は1548mです。 奥羽山脈の中部に位置し、岩手県の奥州市にあります。標高1300mから上部は広い高原になっています。春の雪解けと共に様々な花が芽吹き始め、6月初旬の山開きから数週間はハクサンイチゲの大群生を見ることができます。 また、ヒナザクラやキバナシャクナゲなど貴重な高山植物が豊富に楽しむことができ、植物地理学的に重要な山です。
登山

【新潟】平標山・仙ノ倉山 登山 ~ 高山植物の御花畑が彩る広大な稜線を行く、夏山先取りの旅

2015年6月7日 新潟県と群馬県にまたがる平標山(たいらっぴょうさん)と仙ノ倉山(せんのくらやま)に行ってきました。標高は2026mです。 谷川連峰の最高峰で、広大な稜線が特徴的です。6月の雪解けと共に高山植物がいち早く咲き始め、花の名山としても知られています。 高山植物が6月に咲き始め、山の稜線上で先行して高山植物が楽しめる山、それが平標山と仙ノ倉山だと思います。 広がる空、浮かぶ雲、足元に広がる花、6月初旬にありながら、夏への移り...
登山

【伊豆】達磨山 初日の出登山~ 2015年の幕開け縁起のいい山で、禍々しい初日の出の旅

2015年1月1日 静岡県伊豆半島の達磨山(だるまやま)に初日の出を見に行ってきました。 例年だと地元の古賀志山で初日の出を見る自分ですが、2015年は登山仲間と初日の出を計画しました。様々な候補地がありますが、達磨山に決めました。縁起が良さそうという単純な決定だったと思います。 一年の計は元旦にありということもあり、神聖な御来光を待ちわびていましたが、まさかあんなことになろうとは...。 というわけで、2015年1発目の旅がスタートで...
登山

【東京】陣馬山 登山 ~ 午年の最後に首都の馬の山、暮れ迫る午前中を駆ける旅

2014年12月30日 東京都と神奈川県にまたがる陣馬山(じんばさん)に行ってきました。標高は854mです。 高尾山から伸びる縦走路の先にあり、富士山を望むことができる開放的な山頂があり、都内屈指の人気を誇る山です。 2014年の午年(うまどし)の最後を飾るのに相応しい名を持つ陣馬山。 年末と言うこともあり、誰もついてきてくれないだろうとぼっち登山です。 暮れも押し迫る12月30日。午前中を利用して、2014年に歩いた山々を振り替...
登山

【奈良】倶留尊山 登山 ~ 曽爾高原のススキ群生、風に揺れる穂の音が流れる秋の旅

2014年11月24日 奈良県と三重県にある倶留尊山(くろそやま)に行ってきました。標高は1037mです。 奈良県の北東部にある曽爾村(そにむら)からアクセスするのが一般的で、ススキの群生で有名な曽爾高原(そにこうげん)を一緒に歩くことができます。 休日には京阪神からやってくる登山客や観光客で賑わいを見せます。 11月下旬は秋も終わりに近づき、北部の高い山では雪が積もり始める時期です。 最後の最後まで足掻いて秋を追い求め、季節を渡...
登山

【奈良】大峰山(八経ヶ岳) 登山 ~ 霊場紀伊半島の一端を垣間見る、近畿最高峰の旅

2014年11月23日 奈良県の大峰山(おおみねさん)に行ってきました。最高峰は八経ヶ岳(はっきょうがたけ)で、標高は1914mです。 大峰山は紀伊半島の南北に伸びる大峰山脈であり、大峰山と名前の山は存在しません。単一の山で捉えると山上ヶ岳(さんじょうがたけ)を指すようです。 紀伊山地の霊場と参詣道として、大峰山も世界遺産に認定されています。 関西遠征2日目。 日本百名山の一角である山上ヶ岳と近畿地方最高峰である八経ヶ岳のシーソーゲームは...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました