5月の登山記事一覧はこちらをクリック

スポンサーリンク
登山

【福井】荒島岳 雪山登山 ~ 神々しい白山連峰の見晴らし、冬の北陸を巡る旅

2019年3月9日福井県の荒島岳(あらしまだけ)に行ってきました。標高は1523mです。荒島岳は日本百名山のブランドを冠することから、県外からの登山者も多く、冬に登れる北陸の山として人気です。福井県の四方を山に囲まれ越前大野市にあり、大野富士(おおのふじ)の愛称で親しまれています。
登山

【京都】愛宕山 登山 ~ 火伏の御利益がある総本山、1000年の都を見下ろす旅

2017年3月17日 京都府の愛宕山(あたごやま)に行ってきました。標高は924mです。 全国約900社ある愛宕神社の総本山がある、比叡山と並ぶ京都の信仰の山です。東京港区にも愛宕山があり、23区の最高地点があります。京都愛宕神社は古くから、火伏(ひぶせ)や防火に霊験があり、「あたごさん」と親しみを込めて呼ばれています。 同じ職場で働く、近畿地方のとある県出身のおじさんが言っていました。連休に実家に帰るときは、旧友と「あたごさん」に登っている...
登山

【上越】谷川岳 雪山登山 ~ 冬空の下に臨む白い峰々、快晴の天神尾根から歩く旅

2018年1月13日群馬県と新潟県に跨る谷川岳(たにがわだけ)に行ってきました。標高は1977mです。厳冬期(12月~2月)の谷川岳は、雪が10センチ程度積もる程度の山とは環境は異なり、積雪量は桁違い。登山は天候と環境に大きく左右されます。とは言え、天神平スキー場から登るコースは、雪崩と滑落のリスクは極めて低く、定番の雪山登山コースになっています。
Mt.Radio

【Mt.Radio】自分なりの登頂ルールについて – Part.1

鉄道趣味に"完乗(かんぜんじょうしゃ)"という言葉があることを知りました。全ての路線を乗車・搭乗することを意味し、個々で設定する決め事・ルールがあるらしい。例えば、JR中央線を乗り潰すとなった時、「始点から終点まで乗車してクリア」、「主要駅に降り立ってクリア」、「全ての駅のホームに降りてクリア」、「全ての駅の改札を出るとクリア」など、人によってバラバラにルールが存在するようです。 完乗についての話を知って、"登頂"という行為にルールを作ったら、登山を更に楽しめる...
登山

【栃木】羽黒山 初日の出登山 ~ 2018年の新年の幕開け、羽黒山神社で一年の旅運の願いを込める旅

2018年1月1日 栃木県の羽黒山(はぐろやま)に行ってきました。標高は458mです。 宇都宮市の北東部にあり、羽黒山神社があります。山形県の庄内地方にある羽黒山が総本山で知られています。栃木の羽黒山は頂上付近に神社があり、車で参拝が出来ます。羽黒山梵天歩道と言う登山コースが整備されています。
登山のグルメ

【登山のグルメ】夜の帯広グルメ縦走~元祖豚丼とカレーのインデアンとジンギスカン

2018年の9月の登山遠征で訪れた北海道帯広市のグルメを紹介します。 帯広駅1キロ圏内にある店で、もはや登山関係ないわけですが...。帯広を代表する豚丼をはじめ、帯広でしか展開されないカレー店、とてもディープな焼肉屋でジンギスカンを食べました。
登山

【北海道】雌阿寒岳 登山 ~ 空と大地の中で歩く生きた火山、アイヌ文化と温泉の旅

2018年9月19日 北海道の雌阿寒岳(めあかんだけ)に行ってきました。標高は1499mです。 釧路市と足寄町に跨り、麓ではマリモが有名な阿寒湖が広がる観光地があります。阿寒(あかん)の名前がつく山は3つあり、この雌阿寒岳と雄阿寒岳(おあかんだけ)、阿寒富士(あかんふじ)です。阿寒岳というと一般的に雌阿寒岳を指すようです。
登山

【奥秩父】甲武信ヶ岳 登山 ~ 毛木平から西沢渓谷へテント泊縦走、新緑の千曲川源流と石楠花の旅

2017年5月26-27日 長野県、山梨県、埼玉県にまたがる甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)に行ってきました。標高は2475mです。 東京から長野県の東西に連なる奥秩父山塊に属し、その中央に位置している山です。山名の「甲武信」は、旧国名で甲州(山梨)、武州(埼玉)、信州(長野)の県境、また山頂が拳のように見えるという説があるらしいです。
登山

【北アルプス】唐松岳・五竜岳 登山 ~ 八方尾根から遠見尾根の縦走、秋と冬が寄り添う高峰の旅

2016年10月15-16日 北アルプスの五竜岳(ごりゅうだけ)に行ってきました。標高は2814mです。 五竜岳は後立山連峰の中央部に位置し、豪傑な山容が特徴です。日本百名山の一座に選定されています。唐松岳とセットで登る、定番の1泊2日の縦走コースを歩きました。八方池などの定番ビュースポットを通る人気のコースです。
登山

【尾瀬】田代山・帝釈山 登山 ~ ワタスゲ揺れる広大な高層湿原、天国へ続く木道の旅

2018年7月1日 福島県と栃木県にまたがる田代山と帝釈山に行ってきました。標高は2060mです。 福島県と栃木県の県境を成すのが帝釈山脈で、その主峰が帝釈山です。田代山は帝釈山の隣にあり、高層湿原が広がります。帝釈山は日本二百名山に選定されていますが、どちらかというと登山者のお目当ては田代山にあります。
登山

【奈良】大台ヶ原 登山 ~ 日出ヶ岳からの日の出と大蛇嵓、7月の熱気を浴びながら周回する旅

2016年7月18日 奈良県と三重県にまたがる大台ヶ原に行ってきました。標高は最高峰の日出ヶ岳の1695mです。 大台ヶ原の定番である東大台コースを周回して歩きました。コースタイムは4時間弱ですが、変化のある樹林帯歩きが楽しめ、大蛇嵓(だいじゃぐら)などの迫力ある見所満載です。
登山

【東北】秋田駒ヶ岳 登山 ~ ムーミン谷のお花畑と高山植物、緑がグラデーションする火山の旅

2017年7月8日 秋田県と岩手県にある秋田駒ヶ岳に行ってきました。標高は1637mです。 高山植物が豊富に咲き、種類も多様、6月中旬から7月上旬頃にかけて花期の最盛期を迎えます。ムーミン谷と名がつけられた一帯では、チングルマが咲き乱れ、信越地方の山岳でも見られない規模です。麓は田沢湖と乳頭温泉郷などの観光地があり、広大な東北地方の山でも特に人気の山の一つです。
登山

【神奈川】鎌倉アルプス 登山 ~ 桜舞い散る古都の小道、春の天園ハイキングコースの旅

2017年4月15日 神奈川県の鎌倉アルプスに行ってきました。標高は最高峰の太平山の159mです。修学旅行や都心からの小旅行で訪れる古都鎌倉ですが、街から少し離れたところは自然が存在し、「天園ハイキングコース」と名付けられたトレッキングコースが整備されています。
登山

【八ヶ岳】赤岳 雪山登山 ~ -20℃の強風と極寒地獄、樹氷とパノラマの厳冬期の旅

2018年1月27₋28日 八ヶ岳の赤岳(あかだけ)に行ってきました。標高は2899mです。 厳冬期でも人気のある八ヶ岳エリアは初心者から上級者まで、幅広く雪山登山ができるエリアです。赤岳のある南八ヶ岳は穏やかな北八ヶ岳とは違い、岩壁の急峻な登りがあり、危険度が増します。 今回は標高2722mにある赤岳天望荘に宿泊し、1泊2日の行程で行ってきました。 1か月前に計画を立て、小屋の予約も準備OK、集合時間も万全でした。 しかし、開催...
お薦めの山

【登山コラム】春を彩る満開見頃のお花見ハイキングまとめ(2月,3月,4月)

春が近づいています。 長い冬が終わって、花や緑に囲まれた登山がしたい、冬眠中のクマのように雪解けを待つ登山者は多いです。標高の高い山はまだ雪が残り危険です。しかし、標高1000m以下の低山では、緑が芽吹くより先に花が咲き始めます。 早春の2月、3月、4月の時期 関東近郊にある標高1000m以下の山 2つの条件で、花盛りの春に相応しい山を桜、梅、蝋梅など、花別におすすめの山を紹介します。記事化されているものはリンクが張ってあります。
登山

【長野】飯縄山 雪山登山 ~ 北アルプスと信州のワイドビュー、仏像クエストの旅

2017年2月4日 長野県の飯縄山(いいづなやま)に行ってきました。標高は1917mです。 飯縄山は妙高山、黒姫山、戸隠山、斑尾山と共に北信五岳の一座です。古くから山岳信仰の霊山で、飯縄権現を祀っています。長野市の中心部より10キロの位置にあり、りんごの生産地、冬はゲレンデと県民にとっては身近な存在の山のようです。 日本海により近い山塊に守られ、雪は大量に積もらず、冬でも一般登山者が雪山を楽しめます。ピッケルが必須ではなく、登山者が多いので、...
登山

【香川】飯野山(讃岐富士) 登山 ~ 丸亀のシンボル、うどんに対する果てなき欲求の旅

2016年11月6日 香川県の飯野山(いいのやま)に行ってきました。標高421mです。 讃岐富士(さぬきふじ)の呼び方が定着している全国各地にある郷土富士の一つです。こんもりとしたおむすびのような形をしていて、丸亀市からのいずれの場所からも見ることが出来る、町の象徴とも呼べる山です。 香川県丸亀市は言わずと知れた讃岐うどんの町です。うどんの聖地にある山の名前が「飯野山」、「メシの山」なのです。 「うどんの町の飯の山」 「灰とダイヤ...
登山

【四国】剣山・三嶺 登山 ~ 霧氷と紅葉の笹尾根を行く、憧れの四国の縦走路の旅

2016年11月3日~4日 徳島県の剣山(つるぎさん)に行ってきました。標高は1955mです。 愛媛県の石鎚山に次ぐ標高で、四国では2番目の高さがあり、日本百名山に選定されている一座です。剣山から西へ続く稜線の先にある三嶺(みうね)は高知県との県境になり、剣山と三嶺を結ぶ稜線は、四国山地の自然と展望を堪能できるトレイルです。 前年の2015年は石鎚山は究極と呼べる素晴らしい紅葉を堪能し、次回の四国はやはり剣山という情熱が沸々と沸き上がりました...
登山

【茨城】宝篋山 初日の出登山 ~ 霞ヶ浦に登る太陽、関東平野に光を降らせる旅

2016年1月1日 茨城県の宝篋山(ほうきょうさん)に行ってきました。標高は461mです。 つくば市と土浦市の境界にある山で、おなじみ筑波山の隣にある山です。元旦に初日の出登山ができる山です。筑波山は終夜運転をして、混雑するということで、登山者だけが見ることができる、こちらの山を選択しました。 低山の部類に入りますが、展望が抜群に良い山でした。 個人的には2013年、2014年を栃木県の古賀志山、2015年を静岡県の達磨山で初日の出を見...
登山のグルメ

【登山のグルメ】高尾山に登ったら食べるべきグルメ紹介

今回は高尾山(たかおさん)に来たら食べたいグルメを紹介します。 高尾山は自然を楽しむだけでなく、食も楽しめる総合エンターテイメントの山です。駅前から山頂まで、登ったら必食しておきたいグルメが存在します。
登山

【東京】高尾山 登山 ~ 紅葉見頃の秋、登山者数が世界一の山に一番混雑する時期に登る旅

2017年11月19日 東京都の高尾山に行ってきました。標高は599mです。 決まり文句になっていますが、「世界一の登山者数」を誇り、ミシュランガイドに掲載されたことで、世界的に有名になりました。 世界一登山者が多い山で、登山者が最も多くなる紅葉最盛期に行ってきました。
登山

【茨城】奥久慈男体山 登山 ~ 水郡線に乗って袋田の滝へ縦走、大晦日の大子町の旅

2016年12月31日 茨城県の奥久慈男体山(おくくじなんたいさん)に行ってきました。標高は653mです。 茨城の北部山間にある大子町(だいごまち)の山で、山岳信仰の山です。岩壁のような山肌は低山ながら圧倒的です。今回はJR水郡線を利用し、奥久慈男体山から袋田の滝へ縦走しました。 大晦日だよ登山スペシャルです。 大晦日に登山を実行するのは登山経験上はじめてです。そりゃ、大晦日は実家に帰って、お正月を迎える準備をするのが通常です。 ...
登山

【長野】黒斑山 雪山登山 ~ 冬の定番トレッキングスポット、雪化粧の浅間山を眺める旅

2016年1月9日 長野県の黒斑山(くろふやま)に行ってきました。標高は2404mです。 2400mの高さがありながら、冬でもコースタイム短く登れる雪山定番の一座です。浅間山の絶好のビュースポットになっている山です。現在は浅間山が火山規制で登れないため、浅間山の代替として登られています。 浅間山が白いプリンのように見える冬こそ黒斑山のシーズンです。 2011年の冬に死に物狂いで浅間山を登っており、その際に通過した黒斑山でしたが、今回はそ...
登山

【八ヶ岳】蓼科山 雪山登山 ~ ロックグラウンドの白い頂、氷点下のクリスマスパーティーの旅

2015年12月20日 八ヶ岳の蓼科山(たてしなやま)に行ってきました。標高は2531mです。 八ヶ岳連峰の最北端に位置し、長野県の中でも秀峰として認知されています。麓にはリゾート開発された蓼科高原があり、多くの観光客が訪れる場所でもあります。 冬期において、積雪が適度であることから、一般登山者でも雪山登山が可能な山の一つです。
登山

【山梨】扇山 登山 ~ 富士山の展望ハイキング、謎のベールに包まれた君恋温泉の旅

2015年11月22日 山梨県の扇山(おうぎやま)に行ってきました。標高は1138mです。 大月市と上野原市の境にあり、秀麗富岳十二景の一座です。中央線の鳥沢駅から路線バスが出ており、山頂まで登山口から1時間弱と言うことで、ハイキング以上、登山以下というレベル感です。 日照時間が短いので、登山時間が短い山を選択しました。 山頂で美味しくご飯を食べ、麓にある謎の君恋温泉に入り、帰りに宴会を楽しんできました。11月下旬の寒空の下、秋から冬に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました