紅葉登山の記事一覧はこちらをクリック

残雪

スポンサーリンク
登山

【岩手】焼石岳 登山 ~ ハクサンイチゲの大群生と貴重な高山植物、お花畑広がる天国への旅

2016年6月11日 岩手県の焼石岳(やけいしだけ)に行ってきました。標高は1548mです。 奥羽山脈の中部に位置し、岩手県の奥州市にあります。標高1300mから上部は広い高原になっています。春の雪解けと共に様々な花が芽吹き始め、6月初旬の山開きから数週間はハクサンイチゲの大群生を見ることができます。 また、ヒナザクラやキバナシャクナゲなど貴重な高山植物が豊富に楽しむことができ、植物地理学的に重要な山です。
登山

【富士山】 富士山 登山 ~ 残雪期の春富士、標高3776mの剣ヶ峰に立つ旅

2014年5月11日 残雪期の富士山(ふじさん)に行ってきました。標高は3776mあります。 説明は不要でしょう。有史より日本の信仰と文化の象徴で、2013年の6月に世界遺産に認定されました。 富士山は7月1日から8月31日の2ヶ月間が一般的な登山シーズンで、5月上旬は開山前の滑落と遭難を伴う雪山です。アイゼンとピッケルなどの装備が必要です。 「富士山は登る山じゃなくて、眺める山だよ」 登山を初めて半年から1年の間に発祥する症候群...
登山

【新潟】守門岳 登山 ~ 東洋一の大雪庇、春の陽気を感じながら白銀世界の旅

2014年4月13日 新潟県の守門岳(すもんだけ)に行ってきました。標高は1537mあります。 全国的に見て目立つ山ではありませんが、日本屈指の豪雪地帯であるため雪解けが遅く、山頂に形成される雪庇(せっぴ)が有名です。アプローチが長い最高峰である青雲岳は登らず、雪庇が形成される大岳を目指しました。 冬山の風物詩として、東北の八甲田山、蔵王山にできる樹氷、雲竜渓谷の氷瀑などがあり、その一つである守門岳の大雪庇は冬に見たいものの一つでした。 ...
登山

【北アルプス】白馬岳 日帰り登山 ~ 高山植物の咲く華麗な大雪渓、白馬三山の周回で散々な旅

2013年7月28日 北アルプスの白馬岳(しろうまだけ)に行ってきました。標高は2981mあります。 98年冬季オリンピックの開催地となったことで知名度は高く、登山やウィンタースポーツをしない人でも知られている地域ではないでしょうか。広大な北アルプスの北東部に位置し、日本海に程近い場所にあります。 冬に積もった雪が作りだす真夏の大雪渓と初夏に咲き乱れる高山植物が有名で、多くの登山者が7月の梅雨明けを待って登りに訪れます。 山中に...
登山

【東北】会津駒ヶ岳 日帰り登山 ~ 雨上がりの尾瀬、梅雨晴れの山頂と雪原の旅

80歳の三浦雄一郎さんがエベレストを登頂するニュースが話題になりました。 初登頂。 初登頂したという記録は、世界中にその名声が響き渡ります。特にヒマラヤなどの6000mを越える未踏峰の山です。一度初登頂された山の記録は形を変えていきます。難ルート、無酸素、単独、厳冬期等の過酷な条件で山頂を目指す記録に移り変わります。今回はその条件が「年齢」といったところに焦点が当たりました。 標高8848mのエベレストは世界一高い山ということだけあり、新しい記録に挑...
登山

【尾瀬】至仏山 登山 ~ 夏は遥か遠く残雪の尾瀬ヶ原、GW期間限定ルートの旅

2013年5月4日 ゴールデンウィーク後半は、尾瀬の至仏山(しぶつさん)に行ってきました。標高は2228mです。 日本の分水嶺にあたり豪雪地帯の尾瀬は、ゴールデンウィークの時期になってもたくさんの雪が残っています。至仏山の開山は7月1日で、それまでは入山規制されていますがゴールデンウィーク前後の僅かな期間だけ登ることが可能です。 今回はゴールデンウィークの期間中でしか通ることができないルートを歩いてきました。 魅力的な山と自然が集中する...
登山

【栃木塩原】高原山 日帰り登山 ~ 変態二人と行く、栃木らしい展望のよい笹原と岩礫の山旅

栃木県那須塩原にある高原山(たかはらやま)に登ってきました。 高原山は複数の峰から成り立ち、主峰である鶏頂山と最高峰の釈迦ヶ岳などの総称のことを指します。東側はハンターマウンテンやエーデルワイススキーリゾートがあり、都内からアクセスしやすいウィンたースポーツの地としてもおなじみです。 栃木出身の自分としては登っているわけではありませんが、子供のころから何かと縁のある山なので登ってみたい山の一つでした。今回は、栃木の山が好きな二人と共に行ってきました ...
登山

【新潟】巻機山 登山 ~ 新緑から残雪へ、季節を跨ぐ上越国境残雪期の旅

2012年5月20日 新潟県と群馬県にまたがる巻機山(まきはたやま)に行ってきました。標高は1967mです。 越後駒ヶ岳や谷川岳など氷河が削り取った険しい山々がある一方で、この巻機山は緩やかな山頂をしていて、池塘が点在しています。 新潟の奥深い山の一つとして、人知れずそびえている山です。 新潟の残雪の山は一度登ってみたいと思っていました。 巻機山は日本百名山の一角でありますが、知名度は低く、登山者の数は他の山より少ないです。米どこ...
スポンサーリンク