紅葉登山の記事一覧はこちらをクリック

山形県

スポンサーリンク
登山

【山形】月山 登山 ~ 弥陀ヶ原の日本海と庄内平野の風景、真夏のピークが過ぎ去る旅

2015年8月24日 山形県の月山(がっさん)に行ってきました。標高は1984mです。 鶴岡市の弥陀ヶ原(みだがはら)のある月山八合目から登り、月山山頂を目指しました。通常はアクセスのよい姥沢登山口が通常選ばれるルートですが、山頂を挟んで反対側のルートになります。信仰の名残や高層湿原など、より魅力の多いルートです。 過去2度ほど訪れている月山は、今回で3回目の訪問です。 夏と秋に訪れており、月山はお腹いっぱいと思っていましたが、今回歩い...
登山

【東北】西吾妻山 雪山登山 ~ 天元台から広大な樹氷原と雪見風呂、冬の東北の旅(1日目)

2014年3月2日(日) 山形県と福島県の県境に位置する西吾妻山(にしあづまやま)に行ってきました。 標高は2035mです。 西吾妻山を含む吾妻連峰は東西に伸び、1900mから2000mのピークが連なっています。福島県の市街地に近い東吾妻山方面は、スカイラインが引かれ紅葉の時期は多くの観光客で賑わう浄土平があります。 吾妻連峰の最高峰である西吾妻山は、登山者が中心となります。 西吾妻山は1月上旬から3月中旬にかけて、樹氷(じゅひょう)が...
登山

【東北】月山 紅葉登山 ~ 暴風が去った後の快晴の下、黄金色に染まる美しい大地の旅

2013年10月14日 10月の3連休後半2日を利用して、東北の紅葉登山旅行に行ってきました。1日目は吾妻山と蔵王山、2日目は月山です。 2日目は山形県の月山(がっさん)を登りました。標高は1984mあります。 東北代表する名峰で、古くから山岳信仰が残る山です。 2年前の夏。はじめて東北の山、この月山に登りました。 まず関東近辺の山とは違う森林限界の低さとその展望の良さに驚き、夏草の茂る緑と花、紺碧の空と沸き立つ入道雲、晩夏にも残...
登山

【福島】一切経山 登山 ~ 魔女の瞳はブルーの火口湖、暴風と共にスカイラインを駆け抜けた旅

2013年10月13日 10月の3連休後半2日を利用して、東北の紅葉登山旅行に行ってきました。1日目は吾妻山と蔵王山、2日目は月山です。 1日目は吾妻連峰の東部、福島県側に位置する一切経山(いっさいきょうさん)をメインに登りました。標高は1948mあります。 福島県と山形県の県境上の東西に広がる標高2000m峰が連なる吾妻連峰の一つで、噴煙をあげる活火山です。 「2013年紅葉登山の旅」第三弾は第一弾の北東北の栗駒山、第二弾の北アルプスの焼...
旅行・観光

【山形】羽黒山(出羽三山) 参拝 ~ 五重塔と出羽神社、灼熱の階段地獄と山岳信仰の旅

2013年8月7日 山形県にある出羽三山の一つ羽黒山(はぐろやま)に登ってきました。標高414mあります。 出羽三山は、月山(がっさん)、湯殿山(ゆどのやま)、そして羽黒山からなります。東北の山岳信仰、俳人の松尾芭蕉が訪れた地として有名です。出羽三山の中で羽黒山は、市街地に近く参拝客が一番多いです。 山岳信仰の地ということで、普通の神社とは違いとても長い階段が待っていました。 2013年真夏の東北旅の2日目スタートです。
登山

【東北】鳥海山 登山 ~ ニッコウキスゲと雲の世界、真夏の雨上がりに見た楽園の旅

2013年8月6日 山形県と秋田県の県境にある鳥海山(ちょうかいさん)に行ってきました。標高は2236mあります。 富士山のような独立峰であることから山形県では出羽富士、秋田県では秋田富士と呼ばれ親しまれている山です。 7月下旬に行った白山がどんな手を使ってでも行きたい山でしたが、この鳥海山は今年行けなければ舌を噛み切って死んでやる程の意気込みを持った山でした。 東京から遥か遠く日本海側の山形県庄内平野に位置し、山頂までの行程が長いため...
登山

【東北】蔵王山 登山 ~ 雲上の火山ハイキングと山寺観光、みちのくの奥深い夏を感じる旅

2012年7月22日 山形県と宮城県に跨る蔵王山(ざおうさん)です。標高は熊野岳の1841mです。 去年の岩木山以来となる東北の山に行ってきました。冬はスキーリゾートと樹氷で有名な蔵王ですが、蔵王山と名のつく山はなく奥羽山脈の一部地域のことを指し「蔵王連峰」と呼ばれてます。 蔵王はお手軽に登れてしまうので、山形まで足を伸ばし山寺の観光もしてきました。そんな、怒涛のみちのく弾丸ツアーのはじまりです。
登山

【山形】月山 登山 ~ 8月の終わりに山形まで大遠征、日本の美しき月面の旅

2011年8月27日 山形県の月山(がっさん)に行ってきました。標高は1984mあります。 東北地方に出羽三山(でわさんざん)の山岳信仰で知られ、日本の山岳史において重要な山の一つです。俳人の松尾芭蕉が「奥の細道」で登った山でもあります。 東北地方の山に初めて行きます。 山形県の中央部に位置し、東京から高速道路だけで片道450キロ。電車の移動を含めると総移動距離約1000キロの過去にない長旅となりました。 無謀な計画でしたが、東北...
スポンサーリンク