紅葉登山の記事一覧はこちらをクリック

栃木県

スポンサーリンク
登山

【尾瀬】田代山・帝釈山 登山 ~ ワタスゲ揺れる広大な高層湿原、天国へ続く木道の旅

2018年7月1日 福島県と栃木県にまたがる田代山と帝釈山に行ってきました。標高は2060mです。 福島県と栃木県の県境を成すのが帝釈山脈で、その主峰が帝釈山です。田代山は帝釈山の隣にあり、高層湿原が広がります。帝釈山は日本二百名山に選定されていますが、どちらかというと登山者のお目当ては田代山にあります。
登山

【栃木】皇海山 登山 ~ 庚申山と鋸山を経由する伝統ルート、14時間に及ぶデスマーチの旅

2015年5月10日 栃木県と群馬県にまたがる皇海山(すかいさん)に行ってきました。標高は2144mです。 足尾山地に属しており、栃木県の奥深い場所に位置しています。庚申山(こうしんさん)の奥の院であり、山岳信仰の山の一つです。
登山

【栃木】鳴虫山 登山 ~ アカヤシオ咲く花と若葉のアトリエ、日光駅から歩く里山の旅

2015年4月25日 栃木県日光市の鳴虫山(なきむしやま)に行ってきました。標高は1104mです。 日光の市街地からアクセスできる里山で、都内近郊のハイカーが東武線を利用して訪れる人気の山です。4月下旬ごろからアカヤシオが見頃を迎え、5月には数多くのツツジなどが咲く山です。 樹林帯が大半の山ですが、時に日光連山を眺めることが出来ます。
登山

【栃木】三毳山(みかも山) 登山 ~ 紫色に波打つカタクリの群生、森に差し込む太陽を浴びる旅

2016年3月26日 栃木県佐野市の三毳山(みかもやま)に行ってきました。標高は229mです。 3月下旬からカタクリの花が見頃の時期を迎えることで有名です。群生地である「かたくりの里」では、木漏れ日の射す森の中で、明るい紫色に揺れるカタクリの花を一面に見ることが出来ます。 低山でありながら、万葉集に登場したりと歴史のある名山です。 「下野カルタ」にも詠まれている三毳山は、皆さんご存知でしょう。 三毳山と言うと地元栃木県民の自分は、...
トレッキング

【栃木塩原】スッカン沢 ~ 高原山の麓、青白い幻想的な渓流と黄金色の落ち葉が舞う旅

2014年11月3日 栃木県那須塩原市のスッカン沢を歩いてきました。 スッカン沢は高原山(たかはらやま)にある渓谷です。高原山は日光と那須の中間にあり、周辺には鬼怒川温泉や塩原温泉などの有名な温泉地があります。 スッカン沢は溶けだす成分から、青色をしているという特徴があります。 いつものような登山ではなく、1時間半程のトレッキングです。 冬化粧を始めつつある晩秋の谷を旅してきました。
登山

【栃木】男体山 登山 ~ 関東平野を埋め尽くす雲海、巡り合わせの紅葉の旅

2014年10月12日 栃木県の日光男体山(にっこうなんたいさん)に登ってきました。標高は2448mです。 日本を代表する霊山で、麓には二荒山神社があり、山全体がご神体とされています。下野富士という別称があり、均整の取れた形をしています。栃木県内の学校の効果には必ずと言っていいくらいに登場する名前です。
登山

【栃木】那須岳 紅葉登山 ~ 日本庭園のような姥ヶ平の紅葉、関東で一番早い秋の旅

2014年10月4日 栃木県の那須岳(なすだけ)に行ってきました。標高は1917mです。 栃木県の北端にあり、ほぼ福島県との県境付近に位置しています。那須岳という名前の山はなく、茶臼岳、朝日岳、三本槍岳で構成された総称です。 10月上旬は山岳紅葉の名所で、姥ヶ平(うばがだいら)の紅葉は多くの登山客を魅了します。 栃木出身の自分としては那須という地は身近であり、何度も遊びに訪れた場所です。 オープン当初の那須ハイランドパークのジェッ...
登山

【栃木】男体山 登山 ~ 生まれ変わった大剣が天を切り裂く、今一度始まりの旅

2014年9月14日 栃木県の日光男体山(にっこうなんたいさん)に登ってきました。標高は2448mです。 日本を代表する霊山で、麓には二荒山神社があり、山全体がご神体とされています。下野富士という別称があり、均整の取れた形をしています。栃木県内の学校の効果には必ずと言っていいくらいに登場する名前です。 男体山の登山は通算3回目です。 自分の誕生日が9月17日であるため、始まりの山である男体山にお礼参りしたいというが動機でした。 運...
登山

【栃木】日光白根山 登山 ~ 晩夏の緑に染められた火山と五色沼、たった一日の夏休みの旅

2014年8月24日 栃木県と群馬県に跨る日光白根山(にっこうしらねさん)に行ってきました。標高は2578mです。 関東地方の最高峰であり、これより北または東に日光白根山より高い山はありません。現在でも活動中の活火山であり、山頂は溶岩ドームで形成されています。栃木県側の奥日光では湯元温泉郷、群馬県側は丸沼高原スキー場と観光地としての役割を持つ山でもあります。 ロープウェイが運行しているため、比較的容易に登山が可能な山です。 日光白根山は...
登山

【栃木】大平山 登山 ~ 雨の日のあじさい坂、栃木の里山で梅雨を楽しむ旅

2014年6月21日 栃木県の大平山(おおひらさん)に行ってきました。標高は341mです。 栃木県南部の歴史ある山の一つで、山頂には大平山神社があります。6月になると表参道に植えられたあじさいが開花します。大平山の隣にある晃石山(てるいしさん)を合わせたハイキングコースが定番です。 大平山という山は北海道から九州まで多数存在しますが、一番有名なのは栃木県にある大平山です。というのは、グーグルの検索トップになっているからという根拠ですけど。 ...
スノートレッキング

【奥日光】戦場ヶ原 スノーシュートレッキング ~ 冬の静かな自然を堪能、銀世界の雪原の旅

2014年1月12日 栃木県の奥日光戦場ヶ原(せんじょうがはら)にスノーシューハイキングに行ってきました。 戦場ヶ原は日光の自然に欠かせない広大な湿原で、アクセスの良さから日本人だけでなく海外の人にも人気のある観光地です。毎年のように日光に来ていますが、2014年もまた飽きもせずやってきました。 戦場ヶ原のスノーシュートレッキングは、雪山経験がなくても楽しめる初心者でも安心のコースです。 毎年恒例、冬の日光の旅へ。
登山

【栃木】古賀志山 初日の出登山 ~ 2014年の幕開けを、宇都宮の里山で迎える旅

2014年1月1日(元旦) 栃木県宇都宮市にある古賀志山(こがしやま)に初日の出を見に行ってきました。去年に引き続き二年連続になります。 古賀志山は宇都宮市の北東部にあり、県庁所在地にありながらバリエーションを楽しめる里山です。標高は583mです。 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 さて、このブログをリアルタイムに見ていてくれている人にとっては、当の昔に過ぎ去った記事になります。現時点(2014年9月)でブロ...
登山

【栃木】雨巻山 登山 ~ 益子の花と新緑の稜線、故郷の新しい一面を感じる里山の旅

2013年5月5日 栃木県の益子町(ましこまち)にある雨巻山(あままきさん)に行ってきました。標高は533mです。 栃木県の東部にある益子町は、益子焼という陶器が有名で、年に2回開催される陶器市は全国各地から観光客が集まります。そんな益子町のはずれに、益子町の最高峰である雨巻山はあります。 標高533mの低山でありながら、稜線コースや沢沿いコースとバラエティに富んだ山歩きを楽しむことができます。 最近、山を登り始めた母親を連れて、栃木の...
登山

【栃木塩原】高原山 日帰り登山 ~ 変態二人と行く、栃木らしい展望のよい笹原と岩礫の山旅

栃木県那須塩原にある高原山(たかはらやま)に登ってきました。 高原山は複数の峰から成り立ち、主峰である鶏頂山と最高峰の釈迦ヶ岳などの総称のことを指します。東側はハンターマウンテンやエーデルワイススキーリゾートがあり、都内からアクセスしやすいウィンたースポーツの地としてもおなじみです。 栃木出身の自分としては登っているわけではありませんが、子供のころから何かと縁のある山なので登ってみたい山の一つでした。今回は、栃木の山が好きな二人と共に行ってきました ...
スノートレッキング

【栃木日光】雲竜渓谷 スノートレッキング ~ 圧倒的な氷瀑と氷の彫刻の数々を巡る旅

2013年2月10日 栃木県日光の女峰山(にょほうさん)の麓、雲竜渓谷(うんりゅうけいこく)に行ってきました。世界遺産で有名な東照宮の東側に位置する雲竜渓谷。渓谷を歩いて奥に進むと、冬の1月下旬から2月の中旬の僅かな期間だけ出現する氷瀑(ひょうばく)を見ることができます。 前回は日光の奥地の切込湖・刈込湖(きりこみこ・かりこみこ)を見てきました。2週連続でお届けする栃木県日光の氷爆めぐりの旅スタートです。 ※注意 2014年1月下旬、雲...
スノートレッキング

【奥日光】切込湖・刈込湖 スノーシュートレッキング ~ 湯元温泉から行く、奥日光幻の湖を巡る旅

シュークリームが嫌いでした。 シュークリームが嫌いって言う人なかなかいないと思います。たけど、自分はつい最近まで嫌いでした。 甘いものが苦手というわけではなくむしろ好きです。ただ、シュークリームの強い甘さがべっとり残るのがどうしても苦手でした。 なので、子供の時からシュークリームを進んで食べることはありませんでしたし、あったかないようで定かじゃないですがシュークリームブームの時も口にすることがなかったです。 しかし、最近になってシュークリームは...
登山

【栃木】古賀志山 初日の出登山 ~ 2013年の幕開けを、宇都宮の里山で迎える旅

2013年1月1日元旦 栃木県宇都宮市にある古賀志山(こがしやま)に初日の出登山をしてきました。標高は582mあります。 初日の出を最後に拝んだのはいつだろう。「ご記憶に御座いません」と答えるしかできないくらいに覚えていません。いや、それだと事実関係があるってことになってしまう。 というわけで、元旦から登山をして2013年の旅の幕開けです。
登山

【栃木】社山 雪山登山 ~ 2012年最後を締めくくる、日光に広がる青い空と白い雲の旅

2012年12月29日 2012年の最後の登山は栃木県日光にある社山(しゃざん)に行ってきました。標高は1827mです。 中禅寺湖の南に位置し、湖畔を歩きながら、そして男体山を眺めながら歩くことができます。 今年は西へ東へ北へ南へ数多くの山を登りました。登山にどっぷり浸かった1年でしたが、最後は地元栃木の山で今年を締め括ります。 男二人静かな雪の日光を旅してきました。
登山

【北関東】八溝山 日帰り登山 ~ 流れる水と紅葉がどこか懐かしい秋を感じさせてくれる里山の旅

土鍋が我が家で大活躍中です。土鍋ラブです。 春夏秋とスパゲティーかカレーくらいしか家で作らない自分ですが、冬はほとんど鍋になります。 日曜日に大量に買った野菜をカットして冷凍しておき、平日の夜は冷凍された状態野菜をそのまま土鍋に放りこみます。スーパーで売っている鍋のスープを事前にペットボトルに入れておき、それを土鍋に入れて火を掛けるだけです。 好きな鍋はゴマ豆乳鍋です。これが全ての野菜と肉をクリーミーにしてくれて病み付きになります。この汁がしみたマロ...
トレッキング

【奥鬼怒温泉郷】手白澤温泉 トレッキング ~ 紅葉と雪景色が混ざり合う、ゆったりのんびり温泉巡りの旅

雪山遭難しかけた話。 その昔、卒業旅行で北海道のニセコに行きました。ニセコはウィンタースポーツをするのに適したパウダースノーが降ることで、世界中からウィンタースポーツを楽しむ人たちがやってくるゲレンデがあります。そんなニセコにスノーボードをしに行こうと行くことになったのです。 5人で行くことになり、5人のうち自分も含め4人がスノーボードが未経験でした。さぁ、いざゲレンデです。 が、全く滑ることができません! スノーボードをしたことがある人なら最...
登山

【栃木日光】男体山 登山 ~ 物憂げな6月の雨上がり、登山原点回帰の旅

仕事終わりの金曜日の夜半、一通の電子メールを受信する音が部屋に鳴り響いた...... 日曜日、男体山へ行かないか その電子メールには簡潔なメッセージが書かれていた。数分前に淹れたコーヒーを一口すすり、返信する。 ああ、ちょうど退屈な日常に飽き飽きしていたところだ 栃木県の日光にある男体山(なんたいさん)に行ってきました。標高は2486mです。 この男体山は自分にとってはじまりの地、登山を開始した1年半前に始めて登った山です...
登山

【栃木】日光白根山(奥白根山) 登山 ~ 神秘の五色沼を周回する、秋晴れが透き通る旅

2011年10月29日 栃木県と群馬県にまたがる日光白根山(にっこうしらねさん)に行ってきました。標高2578mです。 昨年10月、同じ日光にある男体山を皮切りにスタートした登山は1年の時を経て、地元である栃木の山に帰ってきました。 秋は旅情を誘い、そして郷愁を感じる季節です。 ここ数ヶ月は週末の天気に悩まされていましたが、10月最終週は見事に秋晴れとなりました。 今年一年栃木県を度々訪れていましたが、栃木の山に登ることはなかった...
登山

【栃木】那須岳 登山 ~ 突風の抜ける火山と岩山、一日を最高に楽しんだ旅

2011年5月21日 栃木県の那須岳(なすだけ)に行ってきました。標高は最高峰の三本槍岳で1915mです。 何の縁か今月3度目の栃木への訪問。 年明けに那須へ一緒にスノーボードにいった友達の「たち」が登山をしたいとのことで計画。 車を持っているので、比較的登り易く近場、どうせなら高い山という条件で那須岳に決定。 那須岳は日本百名山でもあるのでイイ記念ですね。
トレッキング

【奥鬼怒温泉郷】手白澤温泉へハイキング ~ こんな秘境が栃木にあったなんて

週末、栃木県の奥鬼怒温泉郷にある手白澤温泉(てしろさわおんせん)に行ってきました。 奥鬼怒は栃木県の日光よりさらに北に位置している自然豊かな秘境です。 利根川を辿っていくと、この奥鬼怒が源泉ということになります。 栃木出身の自分としては鬼怒川は毎日のように通っていたわけで、源泉の奥鬼怒は行ったことがなく興味があったため今回の旅に参加しました。 計画自体は3月にあったのですが、地震のあった週末だったため延期になっていました。 朝8時に北千住に集合し...
登山

【栃木日光】男体山 登山 ~ 初登山を地元の山で、登山初心者が行くべきではなかった旅

2010年10月2日 登山初心者の自分が栃木県日光にある男体山(なんたいさん)へ行ってきました。 なぜ初めての登山に男体山を選んだのか? 都内からの公共交通機関のアクセスが良い 日本百名山ということもあり、登り甲斐がありそう 栃木県民だったし、懐かしさもあって 登山初心者ということもあり当然装備は一切ナシ!! 男体山を決定してから、2週間のうちにいろいろ調べて登山靴のダナーとかリュック(ヤフオク購入)、ユニクロなどで使えそ...
スポンサーリンク