ブログのデザインを修正しました

雪山

スポンサーリンク
八ヶ岳

【八ヶ岳】赤岳 雪山登山 ~ -20℃の強風と極寒地獄、樹氷とパノラマの厳冬期の旅

2018年1月27₋28日 八ヶ岳の赤岳(あかだけ)に行ってきました。標高は2899mです。 厳冬期でも人気のある八ヶ岳エリアは初心者から上級者まで、幅広く雪山登山ができるエリアです。赤岳のある南八ヶ岳は穏やかな北八ヶ岳とは違い、岩壁の急峻な登りがあり、危険度が増します。 今回は標高2722mにある赤岳天望荘に宿泊し、1泊2日の行程で行ってきました。 1か月前に計画を立て、小屋の予約も準備OK、集合時間も万全でした。 しかし、開催...
上信越

【長野】飯縄山 雪山登山 ~ 北アルプスと信州のワイドビュー、仏像クエストの旅

2017年2月4日 長野県の飯縄山(いいづなやま)に行ってきました。標高は1917mです。 飯縄山は妙高山、黒姫山、戸隠山、斑尾山と共に北信五岳の一座です。古くから山岳信仰の霊山で、飯縄権現を祀っています。長野市の中心部より10キロの位置にあり、りんごの生産地、冬はゲレンデと県民にとっては身近な存在の山のようです。 日本海により近い山塊に守られ、雪は大量に積もらず、冬でも一般登山者が雪山を楽しめます。ピッケルが必須ではなく、登山者が多いので、...
上信越

【長野】黒斑山 雪山登山 ~ 冬の定番トレッキングスポット、雪化粧の浅間山を眺める旅

2016年1月9日 長野県の黒斑山(くろふやま)に行ってきました。標高は2404mです。 2400mの高さがありながら、冬でもコースタイム短く登れる雪山定番の一座です。浅間山の絶好のビュースポットになっている山です。現在は浅間山が火山規制で登れないため、浅間山の代替として登られています。 浅間山が白いプリンのように見える冬こそ黒斑山のシーズンです。 2011年の冬に死に物狂いで浅間山を登っており、その際に通過した黒斑山でしたが、今回はそ...
八ヶ岳

【八ヶ岳】蓼科山 雪山登山 ~ ロックグラウンドの白い頂、氷点下のクリスマスパーティーの旅

2015年12月20日 八ヶ岳の蓼科山(たてしなやま)に行ってきました。標高は2531mです。 八ヶ岳連峰の最北端に位置し、長野県の中でも秀峰として認知されています。麓にはリゾート開発された蓼科高原があり、多くの観光客が訪れる場所でもあります。 冬期において、積雪が適度であることから、一般登山者でも雪山登山が可能な山の一つです。 2015年クリスマスを直前に迫った日曜日。 今年も恒例クリスマス雪山登山の企画がやって来ました。201...
南関東の山

【伊豆諸島】三原山(大島) 登山 ~ テキサスハイキングコース、椿祭り開催中の離島日帰りの旅

2017年2月11日 東京都伊豆大島にある三原山(みはらやま)に行ってきました。標高は758mです。 伊豆大島は東京から最短2時間以内でアクセスでき、伊豆半島から25キロ程と身近な離島です。伊豆大島の中央に位置するのが三原山で、過去に何度も中規模噴火を起こしている活火山です。 海に囲まれた活火山、カルデラに広がる砂漠など、東京都の山であることを忘れる風景があります。 伊豆大島は2月から3月にかけての冬に咲く椿祭り(つばきまつり)が有名で...
中央アルプス

【中央アルプス】木曽駒ヶ岳 雪山登山 ~ 壮観な銀世界が広がる稜線、冬の千畳敷に刻む足跡の旅

2016年3月21日 長野県中央アルプスの木曽駒ヶ岳(きそこまがたけ)に行ってきました。標高は2955mです。 駒ヶ岳ロープウェイが冬季運行していることから、高峰でありながら登れる冬山(雪山)として、定番の一座です。それでも、雪崩と滑落事故が毎年のように発生し、夏~秋シーズンと比べると危険なことには変わりません。 3月下旬ともなると冬型の天気は弱まり厳冬期から残雪期へと移り変わります。 今回は登山予定日の直前に降雪があり、千畳敷カールか...
奥秩父

【長野】飯盛山 登山 ~ 雪山初心者と行く大展望の山、野辺山高原とジビエ料理の旅

2016年2月7日 長野県にある飯盛山(めしもりやま)に行ってきました。標高は1643mです。 秩父山地の西端にあり、長野県野辺山高原のハイキングコースになっている山です。山頂は名前の通り、茶碗に盛ったご飯のような特徴的な形をしている山です。 短時間のコースタイムで大展望を見られる人気の山です。 飯盛山が白いご飯のように見える冬に行ってみたいなと、常々思っていました。 雪山は他の山に行ってしまうことが多く、候補の山から外されがちで...
中国

【鳥取】伯耆大山 雪山登山 ~ 究極の白に染まる別天地、冬の中国地方最高峰の旅

2015年3月8日 鳥取県の伯耆大山(ほうきだいせん)に行ってきました。標高は1729mです。 中国地方最高峰であり、日本を代表する山の1つです。日本全域の山々から比較すると決して標高のある山ではないですが、中国地方において抜きに出た高さを誇り、端正な円錐形の山容から「伯耆富士」として親しまれています。 弥山から望む最高峰の剣ヶ峰は、誰もが見惚れる風景です。 2泊3日で冬の山陰を旅してきました。 中国地方に孤高に君臨する伯耆大山は...
中国

【島根】三瓶山 雪山登山 ~ 日本神話に伝わる格式高い山、モノクロ模様の空と山陰の旅

2015年3月7日 島根県の三瓶山(さんべさん)に行ってきました。標高は1126mです。 島根県の中央部に位置し、大山火山帯に属する活火山です。直径5キロのカルデラがあり、主峰の男三瓶山、女三瓶山、子三瓶山、孫三瓶山、太平山、日影山の6つの山があります。 三瓶山は、出雲に伝わる「国引き神話」に登場します。 真冬2泊3日の山陰遠征に行ってきました。 メインは翌日訪れる伯耆大山(ほうきだいせん)で、時間的な都合から三瓶山が選ばれました...
奥秩父

【奥秩父】小金沢山 登山(雪山) ~ 2014年を標高2014mの山で〆る、男二人クリスマスの旅

2014年12月23日 山梨県の小金沢山(こがねさわやま)に行ってきました。標高は2014mです。 標高2014mという標高の通り、2014年に登るべき山の筆頭という位置づけでした。山自体はメジャーではなく、大菩薩嶺の南側に位置しているというとわかりやすいでしょう。 山梨百名山に選定されており、富士山が綺麗に見ることができる山ということで、「秀麗富岳十二景」にもまた選定されている山です。 Saku氏(@pointing3)の「どうせモテ...
上信越

【新潟】守門岳 登山 ~ 東洋一の大雪庇、春の陽気を感じながら白銀世界の旅

2014年4月13日 新潟県の守門岳(すもんだけ)に行ってきました。標高は1537mあります。 全国的に見て目立つ山ではありませんが、日本屈指の豪雪地帯であるため雪解けが遅く、山頂に形成される雪庇(せっぴ)が有名です。アプローチが長い最高峰である青雲岳は登らず、雪庇が形成される大岳を目指しました。 冬山の風物詩として、東北の八甲田山、蔵王山にできる樹氷、雲竜渓谷の氷瀑などがあり、その一つである守門岳の大雪庇は冬に見たいものの一つでした。 ...
八ヶ岳

【八ヶ岳】北横岳 雪山登山 ~ 冬晴れの青空の下の樹氷群、遊び過ぎた雪山の旅

2014年3月9日 長野県の八ヶ岳連峰の一つ北横岳(きたよこだけ)に行ってきました。標高は2480mです。 ロープウェイで標高2200m地点から登山することが可能で、山頂までのコースタイムは90分と短めです。登山者の出入りが多く、冬期営業の北横岳山荘があることから、トレースが消えることも早々にありません。 雪山初心者が登る定番中の定番の一座です。 2年ぶりの訪問になる冬の北八ヶ岳。 あの時は寝坊という不測の事態によるトラブルがあり...
東北

【東北】西吾妻山 雪山登山 ~ 天元台から広大な樹氷原と雪見風呂、冬の東北の旅(1日目)

2014年3月2日(日) 山形県と福島県の県境に位置する西吾妻山(にしあづまやま)に行ってきました。 標高は2035mです。 西吾妻山を含む吾妻連峰は東西に伸び、1900mから2000mのピークが連なっています。福島県の市街地に近い東吾妻山方面は、スカイラインが引かれ紅葉の時期は多くの観光客で賑わう浄土平があります。 吾妻連峰の最高峰である西吾妻山は、登山者が中心となります。 西吾妻山は1月上旬から3月中旬にかけて、樹氷(じゅひょう)が...
丹沢

【丹沢】大山 雪山登山 ~ 関東大雪直後の丹沢、極寒の山頂鍋登山の旅

2014年2月11日 神奈川県の丹沢にある大山(おおやま)に行ってきました。標高は1252mあります。 都内近郊に住む登山者にはおなじみの大山を大雪直後に行って参りました。 火曜日の祝日ということで、近場の山頂で鍋を食べようという計画でした。 しかし、2日前の土曜日夜から日曜日にかけ関東全域が大雪となりました。日曜日から月曜日にかけては交通マヒがありましたが、インフラを支える人達のお陰で、火曜日に通常通り登山することが可能な程度に交通網...
南アルプス

【南アルプス】入笠山 雪山登山 ~ 2014年始まりの雪山、足を取られながら樹氷の森の旅

2014年1月19日 長野県の南アルプス北端の入笠山(にゅうかさやま)に行ってきました。標高は1955mです。 市街地から近く南アルプス前衛の山で、ロープウェイも運行している人気の山です。南アルプスでは珍しい湿原があり、初夏に高山植物目当ての登山者で賑わいます。 冬は富士見パノラマリゾートのスキー場から登山することが可能で、初心者向けの雪山登山を楽しめます。 南アルプスの貴重な冬山登山できる山で、去年から行ってみたい山の一つでした。 ...
奥秩父

【奥秩父】笠取山 登山 ~ 隠れた名峰で初冬の雪遊び、小さな分水嶺のある2013年最後の旅

2013年12月15日 埼玉県と山梨県にまたがる笠取山(かさとりやま)に行ってきました。標高は1953mです。 奥秩父の主稜線上にあり、甲武信ヶ岳(こぶしだけ)と雲取山(くもとりやま)の間に位置しています。奥秩父の稜線上にある一つの山ではなく、単体として登山できます。 甲斐と武州のそれぞれの山周りの役人が、お互いの笠を取って挨拶を交わしたことが由来になっている説があるとか。 この笠取山は日本三百名山に選ばれておらず、ローカルな山梨百名山...
上信越

【上越】谷川岳 雪山登山 ~ 2013年の雪山初め、上越国境のホワイトアウトの旅

2013年12月1日(日) 群馬県と新潟県にまたがる谷川岳(たにがわだけ)に行ってきました。標高は1977mです。 谷川岳はロープウェイが通年運行していることもあり、日本有数の豪雪地帯である上越国境上で貴重な冬の登山ができる山です。 今回の登山は、2013年の冬から雪山登山を勢いではじめたSakuさんと共に行ってきました。 前日の三つ峠の登山の疲れを引きずりつつ、地震も2013年の雪山登山シーズンイン。 上越国境の雪山を旅してきま...
北アルプス

【北アルプス】唐松岳 雪山登山 ~ 白馬連峰を目の前に雪の八方尾根を行く、この冬の集大成を綴る旅

2013年3月17日 厳冬期の北アルプスにある唐松岳(からまつだけ)で雪山1年目の集大成となりました。標高は2696mです。 去年の12月に本格的にはじめた雪山登山。 真冬の北アルプスは深い雪に閉ざされ、プロ登山家や山岳会に入っていない限り登ることはできません。その厳冬期の北アルプスで、一般登山者が登ることができる山が唐松岳なのです。 ゴンドラで標高1800m地点まで行くことが可能であり、ゴンドラの終点には冬期でも営業している山荘がある...
登山

【近畿】御在所岳 雪山登山 ~ 雪のテーマパークで本格登山、太平洋を見渡す雪山の旅

コーヒーは好きだけれど、コーヒーチェーン店でコーヒーは買わない。 今や都内のほとんどの駅の側には、何かしらのコーヒーチェーン店があります。自分はこのコーヒーチェーン店でコーヒーを買うことがありません。 なぜか。 店内で飲むコーヒーとテイクアウトで頼むコーヒーが、同じ値段設定に納得がいかないからです。 コーヒーチェーン店は基本的にコーヒーを相棒にして、自分なりの過ごし方でくつろぐ事を目的として設計されているわけです。小説を持ち込んで読書をしている...
奥多摩

【奥秩父】雲取山 登山(小屋泊) ~ こたつのある山荘でお泊り、東京奥地の雪山の旅

2013年1月19-20日 東京の奥深くに存在する雲取山(くもとりやま)に行ってきました。標高は2017mです。 都心に大雪が降った翌週に雲取山荘の小屋泊で、1泊2日の行程です。 関東に降る雪は水分を多く含んでいるため、雪の降った翌日に晴れが続くとあっという間に溶けてしまいます。数日間の雪景色の都心とは違い、気温の低い山では降った雪は残り続けます。 平野部ではすっかり大雪の名残が消えた都心部から山奥へと旅してきました。
北アルプス

【北アルプス】丸山(西穂高)雪山登山 ~ 年始に行く危険と隣り合わせの美しい白い山脈の旅

2013年1月6日 年末年始休暇中の最後の休みである日曜日に西穂高岳の丸山(まるやま)に行ってきました。 穂高連峰は標高3000mの山々が連なる北アルプスの主山脈です。西穂高へは岐阜県高山市にある新穂高温泉からロープウェイが通年運行しており、厳冬期に誰でも雪山の景色を愉しむことができます。 年末年始にかけ山での遭難事故が相次ぎ、お茶の間を騒がせましたね。 「この時期、ましてや雪山に行くなんて...」と大半の人が口にしていたかと思います。...
北関東の山

【栃木】社山 雪山登山 ~ 2012年最後を締めくくる、日光に広がる青い空と白い雲の旅

2012年12月29日 2012年の最後の登山は栃木県日光にある社山(しゃざん)に行ってきました。標高は1827mです。 中禅寺湖の南に位置し、湖畔を歩きながら、そして男体山を眺めながら歩くことができます。 今年は西へ東へ北へ南へ数多くの山を登りました。登山にどっぷり浸かった1年でしたが、最後は地元栃木の山で今年を締め括ります。 男二人静かな雪の日光を旅してきました。
八ヶ岳

【八ヶ岳】編笠山 雪山登山 ~ 本格的な雪山への挑戦、快晴の青空の白銀の山脈の旅

2012年12月23日 2012年12月暮れも押し迫まり、クリスマスの前日に雪山へ行ってきました。場所は、八ヶ岳の東部に位置する編笠山(あみかさやま)です。標高は2524mです。八ヶ岳を縦走する場合はこの山から入山するようです。 2012年始めは雪山へ何度か訪れています。しかし、いずれも雪山専用の道具がなくても登れる山でした。今年の夏はテント泊を経験し、冬はいよいよ雪山への挑戦を始めてみようと思っていました。 12本爪アイゼンやピッケル等雪山...
北関東の山

【群馬】榛名山 (掃部ヶ岳・榛名富士)登山 ~ 春分の日にハルの山に登り、伊香保温泉の旅

眠れない。 昔からの悩みです。真っ暗じゃないと寝れないし、音が全くないと寝れないし、枕がないと寝れないしで、アウトドアに向いてない寝つき体質。 ほんとどこでもすぐ眠れる人がうらやましい。むしろ殺意が湧く。その才能を僕に下さい。 春分の日・・・そう「ハル」、と言うことで榛名山(はるなさん)に行ってきました。 この榛名山は群馬県の中央に位置し、赤城山と並び群馬県を代表する山です。赤城山と同様に、いくつかの山を総称して榛名山と呼ばれています。...
八ヶ岳

【八ヶ岳】北横岳~縞枯山(小屋泊) ~ 北横岳山荘に泊まり、雪山で迎える夕日と波乱万丈の旅

登山をするスタイルは十人十色。 登山はスポーツ感覚で、自分への挑戦として登る人。旅行気分で、風景を楽しみ、温泉に浸かるのが楽しみな人。季節ごとに山に咲く花や植物を愛でる人。大自然が魅せる風景を写真に収めるために何日も山に篭る人。山頂での食事を何よりの生きがいにしてる人。イーゼルとキャンバスとパレットを持ってきて絵を描く人。自転車で山頂を目指す人。 山に登る人たちの楽しみ方を見ていると、それ自体も楽しみの一つになったり。 この冬、最大のイベント...
スポンサーリンク