紅葉登山の記事一覧はこちらをクリック

石楠花

スポンサーリンク
登山

【奥秩父】甲武信ヶ岳 登山 ~ 毛木平から西沢渓谷へテント泊縦走、新緑の千曲川源流と石楠花の旅

2017年5月26-27日 長野県、山梨県、埼玉県にまたがる甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)に行ってきました。標高は2475mです。 東京から長野県の東西に連なる奥秩父山塊に属し、その中央に位置している山です。山名の「甲武信」は、旧国名で甲州(山梨)、武州(埼玉)、信州(長野)の県境、また山頂が拳のように見えるという説があるらしいです。
登山

【北海道】羊蹄山 登山 ~ 12年に1度のひつじ年を巡る冒険、山頂ジンギスカンの旅

2015年6月14-15日 北海道の羊蹄山(ようていざん)に行ってきました。標高は1898mです。 富士山に似た姿形から蝦夷富士(えぞふじ)と呼ばれています。旧名は後方羊蹄山(しりべしやま)で、かつての地名を冠しています。道央地方の象徴的な山として親しまれています。 真狩コースを使用し、羊蹄山避難小屋で1泊してきました。 「ひつじ年に羊の名がつく山でジンギスカン(羊肉)を食べる」 発想自体は単純かつ稚拙ですが、2015年の最重要な...
登山

【新潟】平標山・仙ノ倉山 登山 ~ 高山植物の御花畑が彩る広大な稜線を行く、夏山先取りの旅

2015年6月7日 新潟県と群馬県にまたがる平標山(たいらっぴょうさん)と仙ノ倉山(せんのくらやま)に行ってきました。標高は2026mです。 谷川連峰の最高峰で、広大な稜線が特徴的です。6月の雪解けと共に高山植物がいち早く咲き始め、花の名山としても知られています。 高山植物が6月に咲き始め、山の稜線上で先行して高山植物が楽しめる山、それが平標山と仙ノ倉山だと思います。 広がる空、浮かぶ雲、足元に広がる花、6月初旬にありながら、夏への移り...
スポンサーリンク