紅葉登山の記事一覧はこちらをクリック

北海道

スポンサーリンク
登山

【北海道】雌阿寒岳 登山 ~ 空と大地の中で歩く生きた火山、アイヌ文化と温泉の旅

2018年9月19日 北海道の雌阿寒岳(めあかんだけ)に行ってきました。標高は1499mです。 釧路市と足寄町に跨り、麓ではマリモが有名な阿寒湖が広がる観光地があります。阿寒(あかん)の名前がつく山は3つあり、この雌阿寒岳と雄阿寒岳(おあかんだけ)、阿寒富士(あかんふじ)です。阿寒岳というと一般的に雌阿寒岳を指すようです。
登山

【北海道】樽前山 登山 ~ 溶岩ドームの威圧感、支笏湖を眺めるワイルドな火山の旅

2015年9月20日 北海道の樽前山(たるまえさん)に行ってきました。標高は1041mです。 支笏湖(しこつこ)の南側に位置し、1902年の噴火で溶岩ドームが形成され、活動中の火山のダイナミックな風景を見ることが出来ます。樽前山の本体は火山規制により立ち入りできませんが、外輪を一周してきました。
登山

【北海道】大雪山(黒岳) 登山 ~ 日本一早い紅葉、紅葉前線のスタートラインに立つ秋の旅

2015年9月18日 北海道の大雪山(だいせつざん)に行ってきました。 9月中旬からはじまる大雪山の紅葉は「日本で一番早い紅葉」として、全国ニュースとして取り上げらえる程の風物詩です。 登山口のある層雲峡をスタートし、裏大雪と呼ばれるエリア、黒岳・北海岳・赤岳を登り、銀泉台へと日帰り縦走しました。 「北海道の大雪山系で紅葉がはじまりました。大雪山の紅葉は日本で一番早いと言われ...」 毎年9月になるとアナウンサーが、日本の秋のはじ...
登山

【北海道】阿寒富士 登山 ~ 山から祝福のプレゼント、ブロッケン現象と豪快な雲上の旅

2015年9月17日 北海道の阿寒富士(あかんふじ)に行ってきました。標高は1476mです。 雌阿寒岳に隣接している山で、綺麗な円錐状の形であるため、そのまま「阿寒富士」と名付けられています。 日本一早い紅葉が見たいということで、北海道の大雪山をメインディッシュに3泊4日の行程で秋の北海道を旅してきました。 早朝に千歳空港に降り立ち、ギリギリ登山可能な山として阿寒富士を選びました。正しくは雌阿寒岳に登れなかったのですが、それは本編で。 ...
登山

【北海道】羊蹄山 登山 ~ 12年に1度のひつじ年を巡る冒険、山頂ジンギスカンの旅

2015年6月14-15日 北海道の羊蹄山(ようていざん)に行ってきました。標高は1898mです。 富士山に似た姿形から蝦夷富士(えぞふじ)と呼ばれています。旧名は後方羊蹄山(しりべしやま)で、かつての地名を冠しています。道央地方の象徴的な山として親しまれています。 真狩コースを使用し、羊蹄山避難小屋で1泊してきました。 「ひつじ年に羊の名がつく山でジンギスカン(羊肉)を食べる」 発想自体は単純かつ稚拙ですが、2015年の最重要な...
旅行・観光

【北海道】札幌と旭川のブラリ食い倒れの旅~羊蹄山登山前夜祭ジンギスカン~

2015年6月13-15日の2泊3日で羊蹄山の登山に行ってきました。 当初は1日目2日目を登山にあてるつもりでしたが、現地北海道に着くと雨。急遽、1日目を観光に費やしました。 主に札幌と旭川の王道観光地を見て、グルメ三昧の1日になります。
登山

【北海道】斜里岳 登山 ~ オホーツク海に浮かぶ知床半島と千島列島、無数の滝を遡上する旅

2014年7月22日 北海道の斜里岳(しゃりだけ)に行ってきました。標高は1547mです。 斜里岳は知床半島の付け根部分に位置し、斜里町、清里町、標津町に跨っています。オホーツク海側の街から均整な形で見えるためオホーツク富士、斜里富士と呼ばれています。 登りは旧道(沢登り)、下りは新道(尾根道)のコースを歩きました。登りは本当に沢の中を歩くような登山でした。 北海道の尾根である大雪山、知床半島の羅臼岳、温泉観光地がある阿寒岳など、北海道...
登山

【北海道】羅臼岳 登山 ~ 日本の最果ての大自然、野生動物と戯れる知床半島の旅

2014年7月21日 北海道の羅臼岳(らうすだけ)に行ってきました。標高は1661mです。 北海道の道東部に位置し、2005年に世界遺産に選ばれた知床半島の主峰です。知床半島は千島火山帯に属し、羅臼岳の稜線から伸びる硫黄岳は現在も活動中の火山です。 自然保護されているということは野生動物が多く、登山者の脅威であるヒグマが最も出没する地域です。 北海道登山の旅二日目は、一日目の大雪山に引き続き羅臼岳です。 関東地方に住む自分とし...
登山

【北海道】大雪山(旭岳) 登山 ~ 壮大なスケールの大山脈、裾合平のチングルマ大群生の旅

2014年7月20日 北海道の大雪山(だいせつざん)に行ってきました。大雪山連峰の最高峰である旭岳(あさひだけ)の標高は2291mです。 大雪山(大雪山連峰)は北海道の中央部に位置する火山群の総称です。大雪山旭岳ロープウェイにより、標高1600mから登山することができます。 7月の大雪山は本州では見られない高山植物が咲き乱れていました。 2014年の7月の3連休は北海道に行くとゴールデンウィークの九州の旅を終えた直後に計画していました。...
スポンサーリンク