紅葉登山の記事一覧はこちらをクリック

群馬県

スポンサーリンク
登山

【栃木】皇海山 登山 ~ 庚申山と鋸山を経由する伝統ルート、14時間に及ぶデスマーチの旅

2015年5月10日 栃木県と群馬県にまたがる皇海山(すかいさん)に行ってきました。標高は2144mです。 足尾山地に属しており、栃木県の奥深い場所に位置しています。庚申山(こうしんさん)の奥の院であり、山岳信仰の山の一つです。
登山

【群馬】鳴神山 登山 ~ 世界でここにしか咲かないカッコソウ、桐生市の里山の旅

2016年4月30日 群馬県桐生市の鳴神山(なるかみやま)に行ってきました。山頂は桐生岳(きりゅうだけ)で、標高は981mです。 世界で唯一この山にしかないカッコソウが咲くことで有名です。 カッコソウは例年5月中旬頃に開花します。 暖冬の影響により、ゴールデンウィークに見頃を迎えたという情報を察知し、帰省先の栃木県から行って参りました。 世界で一つだけの花を巡る旅スタートです。
登山

【新潟】平標山・仙ノ倉山 登山 ~ 高山植物の御花畑が彩る広大な稜線を行く、夏山先取りの旅

2015年6月7日 新潟県と群馬県にまたがる平標山(たいらっぴょうさん)と仙ノ倉山(せんのくらやま)に行ってきました。標高は2026mです。 谷川連峰の最高峰で、広大な稜線が特徴的です。6月の雪解けと共に高山植物がいち早く咲き始め、花の名山としても知られています。 高山植物が6月に咲き始め、山の稜線上で先行して高山植物が楽しめる山、それが平標山と仙ノ倉山だと思います。 広がる空、浮かぶ雲、足元に広がる花、6月初旬にありながら、夏への移り...
登山

【新潟】平ヶ岳 登山 ~ 日帰り最難関の12時間、赤一色の紅葉と静かな高層湿原の旅

2014年10月18日 新潟県と群馬県の県境にある平ヶ岳(ひらがだけ)に行ってきました。標高は2141mです。 登山界には日本百名山という一つの指標の山があります。その山の中で、日帰り登山最難関とされている山です。 登山道が基本的には一つしかなく、コースタイムは往復12時間を要します。自然保護のため、山小屋と避難小屋と言った宿泊施設はなく、幕営も禁止されています。
登山

【群馬】武尊山 登山 ~ 武尊神社から周回、ブナの紅葉と剣ヶ峰山がシンボルの奥上州の旅

2014年10月11日 群馬県の武尊山(ほたかやま)に行ってきました。標高は2158mです。 読みが同一の北アルプスにある穂高岳と区別するため、群馬県の旧国名(上野国)の別称である「上州(じょうしゅう)」を冠して「上州武尊山」とも呼ばれています。 山名は日本書紀の日本武尊(やまとたけるのみこと)からつけられています。 今回は武尊山神社を起点とした周回コースを歩いてきました。 武尊山は谷川岳などの上越国境の山脈、尾瀬、日光、市街地に...
登山

【栃木】日光白根山 登山 ~ 晩夏の緑に染められた火山と五色沼、たった一日の夏休みの旅

2014年8月24日 栃木県と群馬県に跨る日光白根山(にっこうしらねさん)に行ってきました。標高は2578mです。 関東地方の最高峰であり、これより北または東に日光白根山より高い山はありません。現在でも活動中の活火山であり、山頂は溶岩ドームで形成されています。栃木県側の奥日光では湯元温泉郷、群馬県側は丸沼高原スキー場と観光地としての役割を持つ山でもあります。 ロープウェイが運行しているため、比較的容易に登山が可能な山です。 日光白根山は...
登山

【長野】四阿山 登山 ~ レンゲツツジの赤と牧場の緑が青空に映える、梅雨の晴れ間の花の旅

2014年6月15日 長野県と群馬県にまたがる四阿山(あずまやさん)に行ってきました。標高は2354mあります。 四阿山の麓には菅平高原(すがだいらこうげん)があり、夏は冷涼気候でのスポーツ合宿、冬はウィンタースポーツが盛んな土地です。日本百名山の一角ではありますが、周囲の浅間山や草津白根山が目立つためか、知名度は少し低めに感じます。 個人的な見解では縁起の悪い数字「4」を冠する山は珍しいと思っています。三宝山、三峰山、三瓶山また鳳凰三山、白馬三山な...
登山

【上越】谷川岳 雪山登山 ~ 2013年の雪山初め、上越国境のホワイトアウトの旅

2013年12月1日(日) 群馬県と新潟県にまたがる谷川岳(たにがわだけ)に行ってきました。標高は1977mです。 谷川岳はロープウェイが通年運行していることもあり、日本有数の豪雪地帯である上越国境上で貴重な冬の登山ができる山です。 今回の登山は、2013年の冬から雪山登山を勢いではじめたSakuさんと共に行ってきました。 前日の三つ峠の登山の疲れを引きずりつつ、地震も2013年の雪山登山シーズンイン。 上越国境の雪山を旅してきま...
登山

【群馬】草津白根山 登山 ~ 関東随一の温泉郷、荒々しい火山と高原を歩く湯けむりの旅

2013年5月18日 群馬県の草津白根山(くさつしらねさん)に行ってきました。標高は2160mです。 白根山と呼ばれる山は群馬県に二つあり、それぞれこの群馬県の草津と日光にあります。区別をつけるために白根山の頭に地名を冠しています。 草津と言えば知らない人はいない温泉観光地です。その豊富な湯量は、活火山である草津白根山の恩恵を受けています。 そんな、草津白根山は登山をはじめたばかりの父親と二人で旅してきました。
登山

【尾瀬】至仏山 登山 ~ 夏は遥か遠く残雪の尾瀬ヶ原、GW期間限定ルートの旅

2013年5月4日 ゴールデンウィーク後半は、尾瀬の至仏山(しぶつさん)に行ってきました。標高は2228mです。 日本の分水嶺にあたり豪雪地帯の尾瀬は、ゴールデンウィークの時期になってもたくさんの雪が残っています。至仏山の開山は7月1日で、それまでは入山規制されていますがゴールデンウィーク前後の僅かな期間だけ登ることが可能です。 今回はゴールデンウィークの期間中でしか通ることができないルートを歩いてきました。 魅力的な山と自然が集中する...
登山

【西上州】荒船山 登山 ~ 日本のテーブルマウンテン、春の嵐の中で山船の旅

2013年4月8日 群馬県と長野県にまたがる荒船山(あらふねやま)に行ってきました。標高は1422mです。 「山に浮かぶ船」と形容するのが的を得ているこの山は、横に大きく広がった溶岩台地状が船のような形をしています。 最高峰は経塚山(きょうづかやま)です。 2つの海なし県に跨るこの山は、日本でも珍しいテーブルマウンテンです。 春の嵐が抜けた平日の月曜日、強い風が荒れ狂う山の船旅スタートです。
スノートレッキング

【群馬】吹割の滝スノートレッキング ~ 山登りはできなかったけれど、荘厳な滝と幽玄な渓谷の旅

牛丼。 2000年頃でしたっけ輸入牛肉に問題が発覚し、吉野家のメニューから牛丼が消えた時は。メディアでたくさん報道され、メニューから消える日には買い求める客が押しかけました。 なんだかその頃の栃木には知ってる限り吉野家は2店舗ほどで、牛丼を食べるこ機会がほとんどありませんでした。上京した際に、牛丼って身近な食べ物なんだなと知りました。吉野家しか知らなかったのに、松屋やすき家などの牛丼チェーンが駅前には必ずあるんですもの。カルチャーショックですね。牛丼はなか...
登山

【上越】谷川岳 登山 ~ 紅葉の西黒尾根を登る、ローカル線で行く男の一人旅

2012年10月21日 新潟県と群馬県の上越国境を代表する谷川岳(たにかわだけ)に行ってきました。標高は1977mです。 谷川岳は例年10月中旬ごろに紅葉の見ごろを迎えます。 高度経済成長期には、その登攀記録が新聞の面を飾るほどだったとか。日本の登山史における重要な山です。群馬県と新潟県の境界線上にあるこの山は、特殊な気象条件とその地形から登山とクライミングのメッカになっています。 この谷川岳は上述したように、都心から遠く離れ群馬と新潟...
登山

【新潟】巻機山 登山 ~ 新緑から残雪へ、季節を跨ぐ上越国境残雪期の旅

2012年5月20日 新潟県と群馬県にまたがる巻機山(まきはたやま)に行ってきました。標高は1967mです。 越後駒ヶ岳や谷川岳など氷河が削り取った険しい山々がある一方で、この巻機山は緩やかな山頂をしていて、池塘が点在しています。 新潟の奥深い山の一つとして、人知れずそびえている山です。 新潟の残雪の山は一度登ってみたいと思っていました。 巻機山は日本百名山の一角でありますが、知名度は低く、登山者の数は他の山より少ないです。米どこ...
登山

【群馬】榛名山 (掃部ヶ岳・榛名富士)登山 ~ 春分の日にハルの山に登り、伊香保温泉の旅

眠れない。 昔からの悩みです。真っ暗じゃないと寝れないし、音が全くないと寝れないし、枕がないと寝れないしで、アウトドアに向いてない寝つき体質。 ほんとどこでもすぐ眠れる人がうらやましい。むしろ殺意が湧く。その才能を僕に下さい。 春分の日・・・そう「ハル」、と言うことで榛名山(はるなさん)に行ってきました。 この榛名山は群馬県の中央に位置し、赤城山と並び群馬県を代表する山です。赤城山と同様に、いくつかの山を総称して榛名山と呼ばれています。...
登山

【群馬】赤城山 雪山登山 ~ 駒ヶ岳から黒檜山へ、霧氷と氷つく大沼の風の通り道の旅

2012年2月5日 群馬県の赤城山(あかぎさん)に行ってきました。標高は最高峰の黒檜山(くろびさん)で標高1828mです。 群馬県の市街地からのアクセスが良く、積雪が適度であるため、雪山初心者がよく訪れる一座です。 国定忠治の名セリフで全国的に知名度がある山です。 「赤城の山も今宵限り、生まれ故郷の国定村や、縄張りを捨て、可愛い子分の手前たちとも、別れ別れになる首途(かどで)だ。」 今の若いやつは知らないか。自分が知っているのは、...
登山

【長野】浅間山(前掛山) 雪山登山 ~ 初心者が無謀にも12月の高峰へ、関東屈指の火山の旅

2011年12月10日 長野県にある浅間山(あさまやま)に行ってきました。標高は2568mです。 現在でも活動している活火山です。軽井沢に訪れた時や上信越自動車道で通り過ぎるときに見える浅間山は、いつか登りたいと思っていた山の一つでした。 関東北部にドンとそびえているので、奥多摩や秩父の山頂に立ったとき否が応でも目立ちます。 標高は2,568mで、金峰山や日光白根山と並ぶ2500m級の高峰です。 はてさて時期は12月。 今年...
登山

【栃木】日光白根山(奥白根山) 登山 ~ 神秘の五色沼を周回する、秋晴れが透き通る旅

2011年10月29日 栃木県と群馬県にまたがる日光白根山(にっこうしらねさん)に行ってきました。標高2578mです。 昨年10月、同じ日光にある男体山を皮切りにスタートした登山は1年の時を経て、地元である栃木の山に帰ってきました。 秋は旅情を誘い、そして郷愁を感じる季節です。 ここ数ヶ月は週末の天気に悩まされていましたが、10月最終週は見事に秋晴れとなりました。 今年一年栃木県を度々訪れていましたが、栃木の山に登ることはなかった...
スポンサーリンク