紅葉登山の記事一覧はこちらをクリック

越後山脈

スポンサーリンク
登山

【新潟】八海山 登山 ~ 危険極まる八ツ峰縦走、新潟の紅葉と収穫の秋の旅

2014年10月19日 新潟県の八海山に行ってきました。標高は1778mです。 日本でも有数の米所である魚沼市にあり、古くから信仰の山として親しまれてきた山です。日本酒「八海山」でその名前は全国で知られています。 登山道は岩峰が連なる険しく、鎖と梯子が多数ある非常に危険度の高い山です。
登山

【新潟】守門岳 登山 ~ 東洋一の大雪庇、春の陽気を感じながら白銀世界の旅

2014年4月13日 新潟県の守門岳(すもんだけ)に行ってきました。標高は1537mあります。 全国的に見て目立つ山ではありませんが、日本屈指の豪雪地帯であるため雪解けが遅く、山頂に形成される雪庇(せっぴ)が有名です。アプローチが長い最高峰である青雲岳は登らず、雪庇が形成される大岳を目指しました。 冬山の風物詩として、東北の八甲田山、蔵王山にできる樹氷、雲竜渓谷の氷瀑などがあり、その一つである守門岳の大雪庇は冬に見たいものの一つでした。 ...
登山

【新潟】越後駒ヶ岳 登山 ~ 稜線の果てに待つ花の世界、魚沼を堪能した夏の終わりの旅

2013年8月25日 新潟県の越後駒ヶ岳(えちごこまがたけ)に行ってきました。標高は2003mです。 甲斐駒ヶ岳や会津駒ヶ岳、木曽駒ヶ岳など日本各地に「駒ヶ岳(こまがたけ)」の名称が付けられた山が数多くあります。大抵の場合、旧国名を頭に付与して区別しています。越後駒ヶ岳は、新潟県の駒ヶ岳になります。 新潟県は縦に広く、北から山形県、福島県、群馬県、長野県、富山県と5つの県と隣接しています。上は東北の連峰、中に頸城(くびき)山塊・上越国境、下は...
登山

【尾瀬】至仏山 登山 ~ 夏は遥か遠く残雪の尾瀬ヶ原、GW期間限定ルートの旅

2013年5月4日 ゴールデンウィーク後半は、尾瀬の至仏山(しぶつさん)に行ってきました。標高は2228mです。 日本の分水嶺にあたり豪雪地帯の尾瀬は、ゴールデンウィークの時期になってもたくさんの雪が残っています。至仏山の開山は7月1日で、それまでは入山規制されていますがゴールデンウィーク前後の僅かな期間だけ登ることが可能です。 今回はゴールデンウィークの期間中でしか通ることができないルートを歩いてきました。 魅力的な山と自然が集中する...
登山

【上越】谷川岳 登山 ~ 紅葉の西黒尾根を登る、ローカル線で行く男の一人旅

2012年10月21日 新潟県と群馬県の上越国境を代表する谷川岳(たにかわだけ)に行ってきました。標高は1977mです。 谷川岳は例年10月中旬ごろに紅葉の見ごろを迎えます。 高度経済成長期には、その登攀記録が新聞の面を飾るほどだったとか。日本の登山史における重要な山です。群馬県と新潟県の境界線上にあるこの山は、特殊な気象条件とその地形から登山とクライミングのメッカになっています。 この谷川岳は上述したように、都心から遠く離れ群馬と新潟...
スポンサーリンク