紅葉登山の記事一覧はこちらをクリック

紅葉

スポンサーリンク
登山

【北アルプス】唐松岳・五竜岳 登山 ~ 八方尾根から遠見尾根の縦走、秋と冬が寄り添う高峰の旅

2016年10月15-16日 北アルプスの五竜岳(ごりゅうだけ)に行ってきました。標高は2814mです。 五竜岳は後立山連峰の中央部に位置し、豪傑な山容が特徴です。日本百名山の一座に選定されています。唐松岳とセットで登る、定番の1泊2日の縦走コースを歩きました。八方池などの定番ビュースポットを通る人気のコースです。
登山

【東京】高尾山 登山 ~ 紅葉見頃の秋、登山者数が世界一の山に一番混雑する時期に登る旅

2017年11月19日 東京都の高尾山に行ってきました。標高は599mです。 決まり文句になっていますが、「世界一の登山者数」を誇り、ミシュランガイドに掲載されたことで、世界的に有名になりました。 世界一登山者が多い山で、登山者が最も多くなる紅葉最盛期に行ってきました。
登山

【山梨】扇山 登山 ~ 富士山の展望ハイキング、謎のベールに包まれた君恋温泉の旅

2015年11月22日 山梨県の扇山(おうぎやま)に行ってきました。標高は1138mです。 大月市と上野原市の境にあり、秀麗富岳十二景の一座です。中央線の鳥沢駅から路線バスが出ており、山頂まで登山口から1時間弱と言うことで、ハイキング以上、登山以下というレベル感です。 日照時間が短いので、登山時間が短い山を選択しました。 山頂で美味しくご飯を食べ、麓にある謎の君恋温泉に入り、帰りに宴会を楽しんできました。11月下旬の寒空の下、秋から冬に...
登山

【南アルプス】塩見岳 登山 ~ 鳥倉登山口から塩見小屋泊、南ア境界線に魅せられる旅

2017年9月24日-25日 南アルプスの塩見岳(しおみだけ)に行ってきました。標高は3052mです。 鳥倉登山口から入山、山頂に一番近い小屋である塩見小屋に宿泊しました。塩見岳はある距離が長いので、体力に自信がない登山者であれば、1泊2日の行程が通常です。 広範囲の南アルプスの北部と南部の境界にある山で、山頂からは多くの名峰を展望することができます。 標高が3000m以上の名山でありながら、周囲で登った人はあまりおらず、選択候補から「...
登山

【長野】高妻山 登山 ~ 紅葉の戸隠牧場から登る険しく長い修行道、秋の味覚新そばの旅

2015年10月18日 長野県と新潟県にまたがる高妻山(たかつまやま)に行ってきました。標高は2353mです。 戸隠連峰の最高峰であり、日本百名山に選ばれている一座です。知名度は戸隠神社のある戸隠山(とがくしやま)の方が上ですが、奥ゆかしくも存在感のある山です。 長野市民に親しまれる斑尾山、飯綱山、戸隠山、新潟県の上越地方のシンボルである妙高山などが存在するも、今ひとつ存在感がない高妻山です。 前評判もよくなく、辛い、危険を感じたなどネ...
登山

【新潟】苗場山 登山 ~ 高層湿原の別世界は黄金色の草紅葉、快適な秋晴れの旅

2015年9月22日 新潟県と長野県にまたがる苗場山(なえばさん)に行ってきました。標高は2145mです。 標高2000mの山頂に広がる高層湿原が有名な山で、いくつもの池塘が点在し、特異な景観が魅力の山です。 9月下旬以降になると緑の草原が黄金色変わり、秋色の世界に変わります。 夏はライブコンサート、冬はゲレンデで名前が一般認知されている苗場ですが、山としての実態を知ることができるのは登った者だけです。日帰りするのは少々コースタイムが長...
登山

【北海道】大雪山(黒岳) 登山 ~ 日本一早い紅葉、紅葉前線のスタートラインに立つ秋の旅

2015年9月18日 北海道の大雪山(だいせつざん)に行ってきました。 9月中旬からはじまる大雪山の紅葉は「日本で一番早い紅葉」として、全国ニュースとして取り上げらえる程の風物詩です。 登山口のある層雲峡をスタートし、裏大雪と呼ばれるエリア、黒岳・北海岳・赤岳を登り、銀泉台へと日帰り縦走しました。 「北海道の大雪山系で紅葉がはじまりました。大雪山の紅葉は日本で一番早いと言われ...」 毎年9月になるとアナウンサーが、日本の秋のはじ...
登山

【愛媛】石鎚山 登山 ~ 蝋燭のように燃える紅葉の天狗岳、時の流れが美しい四国の霊峰の旅

2015年10月3日-4日 愛媛県の石鎚山(いしづちやま)に行ってきました。標高は1982mです。 日本を代表する霊峰の一つです。頂上には石鎚神社の山頂社があり、7月1日の山開きは女人禁制になり、修験道の歴史が現代に引き継がれています。 石鎚山の山頂は天狗岳で、西日本一の標高です。 日本は離島を除き、北海道、本州、四国、九州に海を隔て4つに分断されています。 この地球に生を受けてから、四国と言う土地に足を踏み入れたことは未だかつて...
登山

【奈良】倶留尊山 登山 ~ 曽爾高原のススキ群生、風に揺れる穂の音が流れる秋の旅

2014年11月24日 奈良県と三重県にある倶留尊山(くろそやま)に行ってきました。標高は1037mです。 奈良県の北東部にある曽爾村(そにむら)からアクセスするのが一般的で、ススキの群生で有名な曽爾高原(そにこうげん)を一緒に歩くことができます。 休日には京阪神からやってくる登山客や観光客で賑わいを見せます。 11月下旬は秋も終わりに近づき、北部の高い山では雪が積もり始める時期です。 最後の最後まで足掻いて秋を追い求め、季節を渡...
旅行・観光

【京都】紅葉ライトアップ ~ 真っ赤に燃えあがる清水寺と青く幻想的な青蓮院門跡の旅

2014年11月22日 京都の紅葉ライトアップを見に行ってきました。 京都の紅葉は例年ですと11月中旬から12月上旬に見頃を迎え、全国各地から観光客が昼夜問わずやってきます。 京都市内の多くの寺院で夜間参拝を開催し、紅葉ライトアップを実施しています。 清水寺(きよみずでら)をメインとして、青蓮院門跡(しょうれんいんもんぜき)や八坂神社などを回りました。 秋の夜長、紅葉燃える京都を旅してきました。
登山

【滋賀】武奈ヶ岳 登山 ~ 琵琶湖と京都の奥山の稜線歩き、比良山地を横断する旅

2014年11月22日 滋賀県の武奈ヶ岳(ぶながたけ)に行ってきました。標高は1214mです。 琵琶湖の湖西地方に位置する比良山地(ひらさんち)の最高峰です。近畿地方では珍しい八雲ヶ原という高層湿原があるのが特徴です。 今回は比良山地を横断するコースを歩きました。 11月下旬の3連休は、近畿地方の山を巡ってきました。 1日目に武奈ヶ岳、2日目に大峰山(八経ヶ岳)、3日目に倶留尊山と関東では、あまりなじみのない山々です。慣れない関西...
トレッキング

【栃木塩原】スッカン沢 ~ 高原山の麓、青白い幻想的な渓流と黄金色の落ち葉が舞う旅

2014年11月3日 栃木県那須塩原市のスッカン沢を歩いてきました。 スッカン沢は高原山(たかはらやま)にある渓谷です。高原山は日光と那須の中間にあり、周辺には鬼怒川温泉や塩原温泉などの有名な温泉地があります。 スッカン沢は溶けだす成分から、青色をしているという特徴があります。 いつものような登山ではなく、1時間半程のトレッキングです。 冬化粧を始めつつある晩秋の谷を旅してきました。
トレッキング

【北アルプス】黒部峡谷(下ノ廊下) ~ 断崖絶壁の紅葉と渓流、命がけの秘境トレッキングの旅

2014年10月25日~26日 北アルプスの下ノ廊下(しものろうか)を歩いてきました。 黒部峡谷(くろべきょうこく)という北アルプスの標高3000m級の山々が連なる山脈に挟まれた峡谷にあり、黒部ダム建設の際に作られた作業運搬道路が下ノ廊下です。現在はトレッキングルートとして登山者に解放されています。 今回は長野県の扇沢を出発して、黒部ダムから富山県の宇奈月温泉に抜けるルートを歩きました。 ルートの全長はおよそ30キロあり、1泊もしくは2泊の行程...
登山

【新潟】八海山 登山 ~ 危険極まる八ツ峰縦走、新潟の紅葉と収穫の秋の旅

2014年10月19日 新潟県の八海山に行ってきました。標高は1778mです。 日本でも有数の米所である魚沼市にあり、古くから信仰の山として親しまれてきた山です。日本酒「八海山」でその名前は全国で知られています。 登山道は岩峰が連なる険しく、鎖と梯子が多数ある非常に危険度の高い山です。
登山

【新潟】平ヶ岳 登山 ~ 日帰り最難関の12時間、赤一色の紅葉と静かな高層湿原の旅

2014年10月18日 新潟県と群馬県の県境にある平ヶ岳(ひらがだけ)に行ってきました。標高は2141mです。 登山界には日本百名山という一つの指標の山があります。その山の中で、日帰り登山最難関とされている山です。 登山道が基本的には一つしかなく、コースタイムは往復12時間を要します。自然保護のため、山小屋と避難小屋と言った宿泊施設はなく、幕営も禁止されています。
登山

【群馬】武尊山 登山 ~ 武尊神社から周回、ブナの紅葉と剣ヶ峰山がシンボルの奥上州の旅

2014年10月11日 群馬県の武尊山(ほたかやま)に行ってきました。標高は2158mです。 読みが同一の北アルプスにある穂高岳と区別するため、群馬県の旧国名(上野国)の別称である「上州(じょうしゅう)」を冠して「上州武尊山」とも呼ばれています。 山名は日本書紀の日本武尊(やまとたけるのみこと)からつけられています。 今回は武尊山神社を起点とした周回コースを歩いてきました。 武尊山は谷川岳などの上越国境の山脈、尾瀬、日光、市街地に...
登山

【栃木】那須岳 紅葉登山 ~ 日本庭園のような姥ヶ平の紅葉、関東で一番早い秋の旅

2014年10月4日 栃木県の那須岳(なすだけ)に行ってきました。標高は1917mです。 栃木県の北端にあり、ほぼ福島県との県境付近に位置しています。那須岳という名前の山はなく、茶臼岳、朝日岳、三本槍岳で構成された総称です。 10月上旬は山岳紅葉の名所で、姥ヶ平(うばがだいら)の紅葉は多くの登山客を魅了します。 栃木出身の自分としては那須という地は身近であり、何度も遊びに訪れた場所です。 オープン当初の那須ハイランドパークのジェッ...
登山

【東北】栗駒山 登山 ~ 山全体が丸ごと赤く紅葉、何度も楽しめる錦秋の旅

2014年9月28日 宮城県、岩手県、秋田県の県境に位置する栗駒山(くりこまやま)に行ってきました。標高は1625mです。 9月中旬以降「本州で一番早い紅葉」を見ることができ、山全体が紅葉に彩られ、時に日本一の紅葉と称される山です。 「え、栗駒山にまた行くの?」 2年連続同じ季節に同じ山、しかも東京からは遠く離れた山というのは抵抗があります。 作品を初めて見るときと次に見る時では、話の筋と結末を理解している分、初見ほどに受...
登山

【奥武蔵】棒ノ折山(棒ノ嶺) 登山 ~ 風光明媚な紅葉の沢コース、冬の夜空を彩る秩父夜祭の旅

2013年12月3日 埼玉県と東京都にまたがる棒ノ折山(ぼうのおれやま)に行ってきました。標高は969mです。 埼玉県飯能市からの登山ルートは、白谷沢に沿って歩くルートになっており、以前から歩きたいルートの一つでした。山頂から都心方面の眺めがよく、奥武蔵エリアでは人気の山の一つです。 この登山をした日は平日です。 平日に休みを取ってまで行きたい理由は、この山の混雑を避けるためではありません。登山後の「秩父夜祭(ちちぶよまつり)」にありま...
登山

【御坂】三つ峠(三ツ峠山)登山 ~ 早朝から夕暮れまで、晩秋の澄んだ空気と富士の大展望の旅

2013年11月30日 山梨県の三つ峠(みつとうげ)に行ってきました。標高は1785mです。 三ツ峠山(みつとうげさん)とも呼ばれており、最高峰の開運山(かいうんざん)、御巣鷹山(おすたかやま)、木無山(きなしやま)の3つの山の総称になっています。富士山の北に位置し、遮る山が無いため、富士を眺めるのに絶好です。 三つ峠へは東京都心部(新宿駅起点)から100キロと離れており、公共交通機関利用の登山としては早朝から夜まで丸一日費やします。 ...
旅行・観光

【東京】六義園 紅葉ライトアップ ~ 会社帰りの紅葉撮影会

2013年11月27日(水) 東京都文京区駒込にある六義園(りくぎえん)に紅葉ライトアップを見に行ってきました。 例年、11月下旬から12月上旬に紅葉ライトアップが開催されます。 平日の会社帰りに登山仲間と自分を含む4人で撮影会をしてきました。
登山

【神奈川】石老山 登山 ~ 高尾山の少し先、相模湖からお手軽紅葉ハイキングの旅

2013年11月24日 神奈川県相模原市の石老山(せきろうざん)に行ってきました。標高は702mです。 東京と山梨に挟まれた場所にあり、中央線相模湖駅からバスでアクセス可能ということもあり、日帰り登山客に人気の山です。 コース上には奇岩の数々が点在し、富士山と相模湖そして都心部の景色を眺めることできます。 11月下旬になる紅葉前線は山をくだり、下界の町へと遷移します。 世界一の登山者を誇る高尾山は11月下旬に紅葉のピークを迎えます...
登山

【丹沢】三国山~不老山 登山 ~ 三県県境を行く、看板アーティストの作品展の旅

2013年11月9日 富士外輪山の三国山(みくにやま)から西丹沢の不老山(ふろうさん)まで縦走しました。 三国山はその名の通り、山梨県、静岡県、神奈川県の三県の県境になっています。そこから静岡県と神奈川県の県境上の尾根を進むと不老山に到達します。 メジャーな山が続いたので久しぶりにマイナーな登山です。 男のこだわりは誰にも理解されないものです。 三県県境は自分の中でひとつ抑えておきたいコレクションなのです。有名どころですと雲取山が...
登山

【長野】美ヶ原 登山 ~ 木枯らしが吹き抜ける高原、牛も人もいない牧場の旅

2013年11月2日 長野県の美ヶ原(うつくしがはら)に行ってきました。最高峰は王ヶ頭で2034mあります。 長野県のほぼ中央に位置しており、夏の高原リゾートとして多くの観光客が訪れる場所です。山頂は台地上の草原になっていて、牛の放牧場になっています。 何事においてもそうですが1から10を目指すのはステップを踏んでいけば、いずれ到達できるものです。しかし、0を1にするのは非常に難解でありながら、とても簡単なものです。 「登山を経験したこ...
登山

【南アルプス】仙丈ヶ岳 登山 ~ 南アルプス林道の圧倒的スケールの紅葉、冬支度の3000m峰の旅

2013年10月27日 南アルプスの仙丈ヶ岳(せんじょうがだけ)に行ってきました。標高は3033mです。 南アルプス北部に位置し、長野県と山梨県に跨がります。周囲には甲斐駒ヶ岳をはじめ、北岳、間ノ岳、鳳凰三山など標高2800mを超える高山が連なります。 比較的に登りやすいため、南アルプスの初挑戦にこの山を選ぶ人は多いとか。 2013年は南アルプスには足を運ばず、雲ノ平や白馬岳、唐松岳など北アルプスが中心でした。南アルプスの北部エリアの名...
スポンサーリンク