ブログのデザインを修正しました

日本三百名山

スポンサーリンク
中央アルプス

【中央アルプス】空木岳 登山 ~ 越百山と南駒ヶ岳の周回、白い稜線を歩く青い夏空の旅

2015年8月8日~9日 長野県中央アルプスの空木岳(うつぎだけ)に行ってきました。標高2863mです。 中央アルプス(木曽山脈)の南部エリアの主峰であり、山頂一帯が花崗岩で形成されています。ロープウェイが運行し、比較的に登山が容易な木曽駒ヶ岳と違い、山頂までの道のりは非常に長く、通常一泊以上の日程が必要です。 空木岳(日本百名山)、南駒ヶ岳(日本二百名山)、越百山(日本三百名山)を周回する「中央アルプス・ワンツースリープラン」は、2015年...
登山

【奈良】倶留尊山 登山 ~ 曽爾高原のススキ群生、風に揺れる穂の音が流れる秋の旅

2014年11月24日 奈良県と三重県にある倶留尊山(くろそやま)に行ってきました。標高は1037mです。 奈良県の北東部にある曽爾村(そにむら)からアクセスするのが一般的で、ススキの群生で有名な曽爾高原(そにこうげん)を一緒に歩くことができます。 休日には京阪神からやってくる登山客や観光客で賑わいを見せます。 11月下旬は秋も終わりに近づき、北部の高い山では雪が積もり始める時期です。 最後の最後まで足掻いて秋を追い求め、季節を渡...
丹沢

【丹沢】大山 雪山登山 ~ 関東大雪直後の丹沢、極寒の山頂鍋登山の旅

2014年2月11日 神奈川県の丹沢にある大山(おおやま)に行ってきました。標高は1252mあります。 都内近郊に住む登山者にはおなじみの大山を大雪直後に行って参りました。 火曜日の祝日ということで、近場の山頂で鍋を食べようという計画でした。 しかし、2日前の土曜日夜から日曜日にかけ関東全域が大雪となりました。日曜日から月曜日にかけては交通マヒがありましたが、インフラを支える人達のお陰で、火曜日に通常通り登山することが可能な程度に交通網...
南アルプス

【南アルプス】入笠山 雪山登山 ~ 2014年始まりの雪山、足を取られながら樹氷の森の旅

2014年1月19日 長野県の南アルプス北端の入笠山(にゅうかさやま)に行ってきました。標高は1955mです。 市街地から近く南アルプス前衛の山で、ロープウェイも運行している人気の山です。南アルプスでは珍しい湿原があり、初夏に高山植物目当ての登山者で賑わいます。 冬は富士見パノラマリゾートのスキー場から登山することが可能で、初心者向けの雪山登山を楽しめます。 南アルプスの貴重な冬山登山できる山で、去年から行ってみたい山の一つでした。 ...
東北

【福島】一切経山 登山 ~ 魔女の瞳はブルーの火口湖、暴風と共にスカイラインを駆け抜けた旅

2013年10月13日 10月の3連休後半2日を利用して、東北の紅葉登山旅行に行ってきました。1日目は吾妻山と蔵王山、2日目は月山です。 1日目は吾妻連峰の東部、福島県側に位置する一切経山(いっさいきょうさん)をメインに登りました。標高は1948mあります。 福島県と山形県の県境上の東西に広がる標高2000m峰が連なる吾妻連峰の一つで、噴煙をあげる活火山です。 「2013年紅葉登山の旅」第三弾は第一弾の北東北の栗駒山、第二弾の北アルプスの焼...
北関東の山

【群馬】草津白根山 登山 ~ 関東随一の温泉郷、荒々しい火山と高原を歩く湯けむりの旅

2013年5月18日 群馬県の草津白根山(くさつしらねさん)に行ってきました。標高は2160mです。 白根山と呼ばれる山は群馬県に二つあり、それぞれこの群馬県の草津と日光にあります。区別をつけるために白根山の頭に地名を冠しています。 草津と言えば知らない人はいない温泉観光地です。その豊富な湯量は、活火山である草津白根山の恩恵を受けています。 そんな、草津白根山は登山をはじめたばかりの父親と二人で旅してきました。
北関東の山

【栃木塩原】高原山 日帰り登山 ~ 変態二人と行く、栃木らしい展望のよい笹原と岩礫の山旅

栃木県那須塩原にある高原山(たかはらやま)に登ってきました。 高原山は複数の峰から成り立ち、主峰である鶏頂山と最高峰の釈迦ヶ岳などの総称のことを指します。東側はハンターマウンテンやエーデルワイススキーリゾートがあり、都内からアクセスしやすいウィンたースポーツの地としてもおなじみです。 栃木出身の自分としては登っているわけではありませんが、子供のころから何かと縁のある山なので登ってみたい山の一つでした。今回は、栃木の山が好きな二人と共に行ってきました ...
北アルプス

【北アルプス】唐松岳 雪山登山 ~ 白馬連峰を目の前に雪の八方尾根を行く、この冬の集大成を綴る旅

2013年3月17日 厳冬期の北アルプスにある唐松岳(からまつだけ)で雪山1年目の集大成となりました。標高は2696mです。 去年の12月に本格的にはじめた雪山登山。 真冬の北アルプスは深い雪に閉ざされ、プロ登山家や山岳会に入っていない限り登ることはできません。その厳冬期の北アルプスで、一般登山者が登ることができる山が唐松岳なのです。 ゴンドラで標高1800m地点まで行くことが可能であり、ゴンドラの終点には冬期でも営業している山荘がある...
北関東の山

【北関東】八溝山 日帰り登山 ~ 流れる水と紅葉がどこか懐かしい秋を感じさせてくれる里山の旅

土鍋が我が家で大活躍中です。土鍋ラブです。 春夏秋とスパゲティーかカレーくらいしか家で作らない自分ですが、冬はほとんど鍋になります。 日曜日に大量に買った野菜をカットして冷凍しておき、平日の夜は冷凍された状態野菜をそのまま土鍋に放りこみます。スーパーで売っている鍋のスープを事前にペットボトルに入れておき、それを土鍋に入れて火を掛けるだけです。 好きな鍋はゴマ豆乳鍋です。これが全ての野菜と肉をクリーミーにしてくれて病み付きになります。この汁がしみたマロ...
奥多摩

【奥多摩】三頭山 登山 ~ 奥多摩湖を渡り駅路線を変えての縦走、紅葉に彩られた東京山奥の旅

2012年11月18日 東京都と山梨県の三頭山(みとうさん) に行ってきました。標高は1531mです。 この三頭山は、東京都と山梨県の県境上に並び、大岳山(おおたけさん)と御前山(ごぜんやま)と共に奥多摩三山(おくたまさんざん)と呼ばれています。標高は1531mと高く、三山の中でも一番の標高を誇っています。自然観察路や遊歩道が整備されている「檜原都民の森」として親しまれている山でもあります。 ぽっかり空いてしまった休みだったので、谷川岳に続い...
北アルプス

【北アルプス】鹿島槍ヶ岳~五竜岳 テント泊登山(前編) ~ 後立山連峰を行く、紅葉のはじまりと雨の稜線歩き

台風シーズンですね。 交通機関の麻痺、土砂崩れ、河川の氾濫など日本各地に被害をもたらす台風ですが、僕はそんな台風が来るとわくわくしてしまう人間です。意外といると思うんですよ。 自然の驚異や畏怖に対して、非現実を感じてしまうわけです。 子供の頃、実家では大雨が降ると排水設備がきちんと整っていなかったので、道路が浸水し高さが膝下くらいまで水が溢れていました。大人達が土嚢を積み上げ敷地内への水の浸入を防いでる横で、長靴を履いてはしゃしゃいでました。 ...
登山

【箱根】神山・箱根駒ヶ岳 ~ 今年最後の登山の締めくくりに神への挑戦の旅

今年も残すところあと4日になりました。 この1年ずいぶん旅をしてきた気がします。2011年は過ぎてみればあっという間、しかし多くの思い出を得ることができました。そして、今年最後の登山は、神山(かみやま)に挑戦してきました。 箱根山は一般的に都心から近い温泉地がある山というイメージですが、実際には箱根山という名前の山は存在しません。箱根にある山をいくつか集めて箱根山と呼ばれます。 八甲田山、八ヶ岳、那須岳と同じですね。自分は登山を始めてから知りまし...
登山

【箱根】金時山 登山 ~ 金太郎の舞台となった秀峰へ、人だらけの山頂の旅

2012年11月12日 神奈川県箱根の金時山(きんときやま)に行ってきました。標高1213m 「まさかりかついで~きんたろう~」の歌でおなじみ童話「金太郎」の舞台となった山で、山頂からの景色は良く、富士山を目の前に見ることができ人気の山です。 さて、今回はみやじゅん主催のツアーで参加者4人パーティで行ってきました。 前日、金曜日は都内では雨が降り11月らしい寒さでしたが、うって変わって土曜日は20℃を越える陽気になりました。
丹沢

【丹沢】大山 登山 ~ 神奈川県の信仰の山、頂上で飲むビールがとても美味しい旅

2011年4月17日 神奈川県の丹沢山系に位置する大山(おおやま)に行ってきました。標高は1252mです。 大山には登山口から中腹にある神社を結ぶケーブルカーがあり、都心からのアクセスも容易なことから、高尾山や筑波山に次ぐ人気の山の一つです。 都内の桜が散りはじめ、夏の気配が感じられる今日この頃。 大震災以来1ヶ月ほどスノーボードや登山に行くのを自粛していましたが本日解禁です。
スポンサーリンク