紅葉登山の記事一覧はこちらをクリック
スポンサーリンク
総集編

【九州】ゴールデンウィーク九州登山旅行まとめ(九重山~阿蘇山~祖母山~由布岳)

2014年のゴールデンウィークに行ってきた九州登山旅行のまとめです。 登った山は以下の4つで、大分県、熊本県、宮崎県の3県を観光と温泉を堪能しながら旅してきました。 九重山(くじゅうさん) 阿蘇山(あそさん) 祖母山(そぼさん) 由布岳(ゆふだけ)
登山

【大分】由布岳 登山 ~ 豊後富士から瀬戸内海の大展望、旅の疲れを癒す温泉三昧の旅

2014年5月7日 大分県の由布岳(ゆふだけ)に行ってきました。標高は1583mです。 九州でも別府に次ぐ温泉街である由布院のランドマーク的存在であり、独立してそびえる姿から豊後富士(ぶんごふじ)と呼ばれています。古くから信仰があり、その名は日本最古の歴史書である古事記に登場します。 GW九州登山の旅4日目。 大分県、熊本県、宮崎県とぐるっと周回し、再び大分県に戻ってきました。九重山、阿蘇山、祖母山と晴れましたが、最後の由布岳では一番の...
旅行・観光

【観光】豊後大野の田園地帯にある原尻の滝で旅の小休止

ゴールデンウィークに大分県の豊後竹田市にある原尻の滝(はらじりのたき)に行ってきました。 田園地帯のど真ん中にある落差20mの滝で、日本名瀑100選に選ばれています。
登山

【九州】祖母山 登山 ~ アケボノツツジ満開、光差し込むせせらぎと新緑の原生林の旅

2014年5月6日 宮崎県、大分県、熊本県にまたがる祖母山(そぼさん)に行ってきました。標高は1756mです。 九州の中央部に位置する九州山地の北部に位置する祖母・傾山群の最高峰です。宮崎県の持つ南国イメージとは程遠い山奥にあります。 GW九州登山の旅3日目。 北谷登山口からの周回コースを歩きました。 今回の旅において、祖母山の優先度は低いものでした。九州と言えば阿蘇山をはじめとする火山が見所で、祖母山のような山は本州にもあるし、...
登山

【熊本】阿蘇山 登山 ~ 地球むき出しの風景、噴煙に追われ日没に迫られる旅

2014年5月5日 熊本県にある阿蘇山(あそさん)に行ってきました。標高は1592mです。 阿蘇山というのは、火山活動で形成された凹地であるカルデラと外輪山を含む全域のことを指します。カルデラ内部にある高峰のことを阿蘇五岳と呼び、最高峰は高岳(たかだけ)です。 GW九州登山の旅2日目。 仙酔峡(せんすいきょう)の登山口から中岳と高岳の周回するコースを歩きました。3時間弱と短いコースにも関わらず、地球をむき出しにしたような地形と噴煙立ち込...
旅行・観光

【宮崎】ゴールデンウィークに神話の街、高千穂峡と天岩戸神社を巡る旅

ゴールデンウィークに宮崎県の高千穂峡(たかちほきょう)と天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)に行ってきました。 高千穂峡は九州で人気の観光地の一つです。渓谷美を楽しむ自然観光地でもあり、日本神話の最重要としての文化的観光地と二つの特性を持っています。 なんの知識もありませんが、日本神話の一端と新緑の渓谷美を楽しんできました。
登山

【大分】九重山(久住山) 登山 ~ 荒涼とした火山群、九州の雄大な大地を感じる旅

2014年5月4日 大分県にある九重山(くじゅうさん)に行ってきました。標高は1791mあります。 九重山は標高1700m級の山々が連なる火山群の総称です。九州で一番高い山は屋久島の宮之浦岳ですが、九州本土の最高峰は九重山の中岳(なかだけ)です。ややこしいことに「九重山」と「久住山」と表記が2つあります。全体が九重山であり、連山の一つの山を久住山と呼ぶのが一般的です。 多くの登山道があって、広域なテント場や山小屋もあることから、九州一登山バリエーショ...
旅行・観光

【九州】本州からの脱出、別府温泉と大分グルメ(0日目)

「この小さい街が世界の全てだった」 1986年公開映画「スタンド・バイ・ミー」の冒頭で語られるナレーションの一節です。 赤ん坊の頃はベットの中、幼稚園に入ると自宅の部屋と庭先、小学校低学年では自宅の周辺近所。小学校高学年になると自転車に乗って、少し遠くの店まで買い物に行くようになります。家族や学校の旅行で遠くへ行くことはありますが、自分だけでそれこそ他県へ行くなんてことは中学生または高校生になってからの人がほとんどだと思います。 自分の足で行ける場所...
旅行・観光

【栃木宇都宮】地下に広がる広大な空間、宇都宮の深い闇「大谷資料館」

2014年4月27日 栃木県宇都宮市にある大谷資料館に行ってきました。 宇都宮市の住宅を観察するとわかるのですが、塀がぼつぼつと穴の空いた灰色のブロッグでできています。これは大谷石(おおやいし)と行って、宇都宮の北西部で採掘された軽石凝灰岩です。 その大谷石が採掘されていた場所、宇都宮アンダーグラウンドご覧下さい。
旅行・観光

【茨城】青に染まるネモフィラの丘、ゴールデンウィークのひたち海浜公園

2014年4月26日 国営ひたち海浜公園にネモフィラを見に行ってきました。 茨城県ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園では、GW前後にネモフィラの見頃を迎えます。2014年のゴールデンウィーク前半は、登山にはでかけず海浜公園にお出かけしていました。
登山

【秩父】 美の山 日帰り登山 ~ 里山に咲く桜と羊山公園の芝桜、春を思う存分に桜満開の旅

2014年4月19日 埼玉県の秩父にある美の山(みのやま)に行ってきました。標高は587mあります。 秩父の独立峰である美の山は、桜をはじめとして、あじさいやつつじが植栽されています。4月中旬は山頂にソメイヨシノを初めとする8000本の桜が咲きます。 秩父の市街地にある羊山公園は芝桜(しばざくら)の名所です。 「山に咲く桜」と「里に咲く芝桜」を欲張りに同時に味わえる週末を狙って、「秩父桜祭り」計画を実行に移しました。 登山と花見と...
登山

【新潟】守門岳 登山 ~ 東洋一の大雪庇、春の陽気を感じながら白銀世界の旅

2014年4月13日 新潟県の守門岳(すもんだけ)に行ってきました。標高は1537mあります。 全国的に見て目立つ山ではありませんが、日本屈指の豪雪地帯であるため雪解けが遅く、山頂に形成される雪庇(せっぴ)が有名です。アプローチが長い最高峰である青雲岳は登らず、雪庇が形成される大岳を目指しました。 冬山の風物詩として、東北の八甲田山、蔵王山にできる樹氷、雲竜渓谷の氷瀑などがあり、その一つである守門岳の大雪庇は冬に見たいものの一つでした。 ...
お知らせ

【お知らせ】上様のブログを追加しました

本ブログで度々登場する「上様」のブログが公開されているのでお知らせします。 登山、キャンプ、ボルダリング、星空撮影など多趣味な彼は常に金欠に陥っていて、金がないから登山に行けないという事もしばしば。テント泊をするとザックからプラモデルみたいなカメラ道具を出し組み立て、極寒のキャンプ地にて星空撮影に夢中になります。 アウトドア全般の道具を何かと持っているので助かっています。 是非、覗いてみてください。
登山

【伊豆】伊豆稜線歩道 ~ 南から北へ縦断トレイル、富士山に向かって歩く全長32キロの旅

2014年3月31日 静岡県の伊豆半島に整備されている伊豆稜線歩道(いずりょうせんほどう)を歩いてきました。 伊豆半島の西側に位置し、南北43キロに渡る稜線です。JR修善寺駅を起点として、天城峠から猫越岳、二科峠、達磨山を経て戸田峠、おまけで金冠山に登りました。今回のコースはおおよそ32キロとなり、自分の日帰り登山としては過去最長です。 年度末の3月31日に休みを取りました。 登頂を目的としない伊豆稜線歩道は前々から知っており、富士山を...
スノートレッキング

【奥鬼怒温泉郷】手白澤温泉 トレッキング ~ 真冬の秘境温泉、星と雪の温泉の旅

2014年3月22日-23 栃木県の奥鬼怒温泉郷にある手白沢温泉(てしろさわおんせん)に行ってきました。 自分は春と秋に行っており、今回は真冬です。例年より積雪が多く、到着に難を要しましたが、星空の雪見風呂と登山仲間12人でする宴会は最高のひとときでした。 2回も紹介しているので今回は簡単にスナップ程度にまとめました。
お薦めの山

【登山コラム】雪山初心者が登るべき5つの冬山

冬の山は人が立ち入ることを拒むように春夏秋と違いガラリと環境を変えます。 山における天候の変化は夏の比ではなく、先ほどまで晴れていたと思えば、次の一瞬には雲が山を覆い雪を降らせ、強風が吹き荒れます。雪崩、滑落、ホワイトアウト、低体温症、凍傷、遭難など冬の山に登るのは危険を常にはらみ、多くの登山者は冬に活動を休止します。 しかし、そんな冬だからこそ見える山の姿もあります。昔の人が神の棲む世界と畏怖された冬山は、今では正しい知識と装備があれば誰でも登ることが可...
登山

【丹沢】高松山 登山 ~ 松田山の河津桜と山頂草原からのぞむ富士山の展望、一人春の旅

2014年3月16日 神奈川県の丹沢にある高松山(たかまつやま)に行ってきました。標高は801mです。 丹沢というと丹沢主脈である塔ノ岳や丹沢山、鍋焼きうどんが有名な鍋割山、信仰の山である大山が有名です。西丹沢というエリアは、そんな丹沢A級の山に隠れB級の静かな里山が点在しています。 丹沢の西であることから、関東登山の象徴である富士山をより眼前に捉えることができる山がたくさんあります。その一つが今回の高松山です。 河津桜(かわづざくら)...
登山

【八ヶ岳】北横岳 雪山登山 ~ 冬晴れの青空の下の樹氷群、遊び過ぎた雪山の旅

2014年3月9日 長野県の八ヶ岳連峰の一つ北横岳(きたよこだけ)に行ってきました。標高は2480mです。 ロープウェイで標高2200m地点から登山することが可能で、山頂までのコースタイムは90分と短めです。登山者の出入りが多く、冬期営業の北横岳山荘があることから、トレースが消えることも早々にありません。 雪山初心者が登る定番中の定番の一座です。 2年ぶりの訪問になる冬の北八ヶ岳。 あの時は寝坊という不測の事態によるトラブルがあり...
スノートレッキング

【東北】裏磐梯 スノーシュートレッキング ~ 雪に覆われた雪原と黄色い氷瀑イエローフォール、冬の東北の旅(2日目)

2014年3月3日 福島県の裏磐梯にイエローフォールを見に行ってきました。 イエローフォールは冬の自然に生成され造形の一つで、黄色に染まった氷瀑(ひょうばく)です。氷瀑といえば栃木県日光の雲竜渓谷が名所ですが、黄色に染まる氷瀑は裏磐梯特有です。 裏磐梯スキー場からトレッキングコースが整備されているので、2月中旬頃になると鑑賞ツアーが開催されています。 前日の西吾妻山で見た樹氷に引き続き、イエローフォールまで見てしまおうという欲望丸出しの...
登山

【東北】西吾妻山 雪山登山 ~ 天元台から広大な樹氷原と雪見風呂、冬の東北の旅(1日目)

2014年3月2日(日) 山形県と福島県の県境に位置する西吾妻山(にしあづまやま)に行ってきました。 標高は2035mです。 西吾妻山を含む吾妻連峰は東西に伸び、1900mから2000mのピークが連なっています。福島県の市街地に近い東吾妻山方面は、スカイラインが引かれ紅葉の時期は多くの観光客で賑わう浄土平があります。 吾妻連峰の最高峰である西吾妻山は、登山者が中心となります。 西吾妻山は1月上旬から3月中旬にかけて、樹氷(じゅひょう)が...
登山

【丹沢】大山 雪山登山 ~ 関東大雪直後の丹沢、極寒の山頂鍋登山の旅

2014年2月11日 神奈川県の丹沢にある大山(おおやま)に行ってきました。標高は1252mあります。 都内近郊に住む登山者にはおなじみの大山を大雪直後に行って参りました。 火曜日の祝日ということで、近場の山頂で鍋を食べようという計画でした。 しかし、2日前の土曜日夜から日曜日にかけ関東全域が大雪となりました。日曜日から月曜日にかけては交通マヒがありましたが、インフラを支える人達のお陰で、火曜日に通常通り登山することが可能な程度に交通網...
スノートレッキング

【神奈川】雪の鎌倉 ~ 関東を襲った大雪の日に古都鎌倉を雪中行軍の旅

2014年2月8日(土) 都内近郊都市で大雪に見舞われました。 週末に襲った大雪で各地の路線が運休、そして物流がストップしました。この次の週には更なる積雪があり、山梨県をはじめ秩父や群馬の山沿いで大きな被害を出しました。 異常気象に見舞われた2月の週末。神奈川県の鎌倉に行ってきました。 雪の降る古都というのは、普段とは違う情緒を見せてくれるため魅力があります。比較的に温暖な南関東の鎌倉は、雪が降ることはあっても積もるまでにはなか...
お知らせ

【お知らせ】紅葉記事一覧の作成

紅葉登山のハイシーズンが迫ってきました。 夏山は登山者だけが楽しむイベントですが、紅葉は登山者だけでなく誰もが楽しめる季節のイベントです。そんなわけで、自分が訪れた紅葉登山記事の一覧を作成しました。 2011年からの3年分、9月下旬~12月上旬の期間に登山に行ったブログ記事を対象にしています。基本的にアルプスや東北、関東近辺が中心です。
お知らせ

【お知らせ】夏山記事一覧の作成

夏の登山ハイシーズンになるので、夏に行ったブログ記事を表示させる夏山記事一覧を作成しました。 2011年からの3年分、6月下旬~8月下旬の期間に登山に行ったブログ記事を対象にしています。大体26編ほど。
総集編

【総集編】2013年登山記事まとめ – 上半期編(1月~6月)

2013年分の記事をようやく書き終えたので、総集編を2回に渡りお送りします。前半は1月から6月まで上半期の記録です。 2013年という年は2012年に比べると雪山装備を手にしたことにより、登山可能な時期とそれに伴う範囲が変わりました。厳冬期に北アルプスに行くなんて言うのは2012年には思っても見なかったことです。 少しづつ山に登るという目的から山に咲く花や植物などで山を決める方向にシフトしていきました。 では、1月の厳冬期から6月の梅雨の時期まで振り...
スポンサーリンク