紅葉登山の記事一覧はこちらをクリック
スポンサーリンク
登山

【栃木】男体山 登山 ~ 関東平野を埋め尽くす雲海、巡り合わせの紅葉の旅

2014年10月12日 栃木県の日光男体山(にっこうなんたいさん)に登ってきました。標高は2448mです。 日本を代表する霊山で、麓には二荒山神社があり、山全体がご神体とされています。下野富士という別称があり、均整の取れた形をしています。栃木県内の学校の効果には必ずと言っていいくらいに登場する名前です。
登山

【群馬】武尊山 登山 ~ 武尊神社から周回、ブナの紅葉と剣ヶ峰山がシンボルの奥上州の旅

2014年10月11日 群馬県の武尊山(ほたかやま)に行ってきました。標高は2158mです。 読みが同一の北アルプスにある穂高岳と区別するため、群馬県の旧国名(上野国)の別称である「上州(じょうしゅう)」を冠して「上州武尊山」とも呼ばれています。 山名は日本書紀の日本武尊(やまとたけるのみこと)からつけられています。 今回は武尊山神社を起点とした周回コースを歩いてきました。 武尊山は谷川岳などの上越国境の山脈、尾瀬、日光、市街地に...
登山

【栃木】那須岳 紅葉登山 ~ 日本庭園のような姥ヶ平の紅葉、関東で一番早い秋の旅

2014年10月4日 栃木県の那須岳(なすだけ)に行ってきました。標高は1917mです。 栃木県の北端にあり、ほぼ福島県との県境付近に位置しています。那須岳という名前の山はなく、茶臼岳、朝日岳、三本槍岳で構成された総称です。 10月上旬は山岳紅葉の名所で、姥ヶ平(うばがだいら)の紅葉は多くの登山客を魅了します。 栃木出身の自分としては那須という地は身近であり、何度も遊びに訪れた場所です。 オープン当初の那須ハイランドパークのジェッ...
登山

【東北】栗駒山 登山 ~ 山全体が丸ごと赤く紅葉、何度も楽しめる錦秋の旅

2014年9月28日 宮城県、岩手県、秋田県の県境に位置する栗駒山(くりこまやま)に行ってきました。標高は1625mです。 9月中旬以降「本州で一番早い紅葉」を見ることができ、山全体が紅葉に彩られ、時に日本一の紅葉と称される山です。 「え、栗駒山にまた行くの?」 2年連続同じ季節に同じ山、しかも東京からは遠く離れた山というのは抵抗があります。 作品を初めて見るときと次に見る時では、話の筋と結末を理解している分、初見ほどに受...
登山

【埼玉】日和田山 登山 ~ 木漏れ日射す森を燃やす巾着田の曼珠沙華、里山を歩く小さな旅

2014年9月23日 埼玉県の日和田山(ひわだやま)に登ってきました。標高は305mです。 日和田山の登山はあくまでおまけという扱いで、メインは巾着田(きんちゃくだ)の曼珠沙華(まんじゅしゃげ)の群生が目的です。群生のレベルを越えて約500万株という、非常に日本最大規模の群生地です。 秋分の日。 飛び石だった祝日の緩い、ハイキング企画です。 曼珠沙華は例年9月中旬から10月上旬に見頃を迎えます。別名の彼岸花(ひがんばな)の通りにお...
登山

【栃木】男体山 登山 ~ 生まれ変わった大剣が天を切り裂く、今一度始まりの旅

2014年9月14日 栃木県の日光男体山(にっこうなんたいさん)に登ってきました。標高は2448mです。 日本を代表する霊山で、麓には二荒山神社があり、山全体がご神体とされています。下野富士という別称があり、均整の取れた形をしています。栃木県内の学校の効果には必ずと言っていいくらいに登場する名前です。 男体山の登山は通算3回目です。 自分の誕生日が9月17日であるため、始まりの山である男体山にお礼参りしたいというが動機でした。 運...
登山

【北アルプス】剱岳 登山(テント泊) ~ 別山尾根の険しさと美しさ、日本最後の空白地帯の旅

2014年9月7日 富山県北アルプスの剱岳(つるぎだけ)に行ってきました。標高は2999mです。 明治初期頃において、氷河によって削られた峻険な山肌は何人を拒み、日本最後の空白地帯でした。 「一般登山者が登れる最高難易度の山」とされ、登山道には断崖絶壁の鎖場が多数存在し、滑落事故が頻繁に起きている山です。 今回は2泊3日の立山剱岳のテント泊登山の後編です。 自分の登山は常に初心者として、経験者にガイドされるわけでもなく、いくつもの...
登山

【北アルプス】立山 登山(テント泊) ~ 見果てぬ稜線の向こうへ、壮大な三山縦走の旅

2014年9月6日 富山県は北アルプスの立山(たてやま)を登山してきました。標高は3015mです。 立山は雄山(おやま)、大汝山(だいなんじさん)、富士ノ折立(ふじのおりたて)の3つの峰の総称です。日本を代表する名山として名を連ね、現在でも山岳信仰が残る山です。 立山黒部アルペンルートにより、登山者でなくても標高3000mの自然に触れ合える場所でもあります。 2014年夏、立山そして剱岳(つるぎだけ)は最優先事項の登山でした。 日...
登山

【栃木】日光白根山 登山 ~ 晩夏の緑に染められた火山と五色沼、たった一日の夏休みの旅

2014年8月24日 栃木県と群馬県に跨る日光白根山(にっこうしらねさん)に行ってきました。標高は2578mです。 関東地方の最高峰であり、これより北または東に日光白根山より高い山はありません。現在でも活動中の活火山であり、山頂は溶岩ドームで形成されています。栃木県側の奥日光では湯元温泉郷、群馬県側は丸沼高原スキー場と観光地としての役割を持つ山でもあります。 ロープウェイが運行しているため、比較的容易に登山が可能な山です。 日光白根山は...
登山

【北アルプス】燕岳 登山 ~ 高山植物の女王コマクサとアルプスの女王、白く美しい山肌の旅

2014年8月2日 北アルプスの燕岳(つばくろだけ)に行ってきました。標高は2763mです。 数多くの高峰そして名峰が連なる北アルプスで、トップクラスの人気を誇る山の一つです。「北アルプスの女王」と呼ばれ、花崗岩で形成された山頂は、白く輝き美しさを放っています。 交通アクセスの良さ、充実した山小屋、北アルプス絶好のロケーションと至れり尽くせりの山です。 人気の山であるにも関わらず、今まで全く訪れる機会がなかった燕岳。 春先の残雪期...
登山

【長野】霧ヶ峰 登山 ~ ニッコウキスゲ咲く緑の丘と青い空、空が近い週末ハイキングの旅

2014年7月26日 長野県の霧ヶ峰(きりがみね)に行ってきました。標高は最高峰の車山で1925mです。 八ヶ岳中信高原国定公園に属していますが、美ヶ原と同様に一つの山として独立しています。ビーナスラインという観光道路が整備されているため、登山口の標高は高く、登山をしない人でも楽しめる山です。 初夏は高山植物の代名詞であるニッコウキスゲの群生を見ることができます。 前回来た時は蓼科山からの流れで霧ヶ峰に登り、印象に残らなかった山でした。...
旅行・観光

【観光】北海道のイメージそのままの富良野ラベンダー畑と美瑛を巡る

2014年7月23日(水) 北海道の中央に位置する富良野(ふらの)と美瑛(びえい)を観光しました。 立ち寄った観光地は「ファーム富田」、「四季彩の丘」、「白金青い池」です。 北海道在住の人以外がイメージする北海道は、ここに集約されると言っても過言ではないでしょう。限りなく続く広い大地と空、彩り豊かなお花畑が広がります。
登山

【北海道】斜里岳 登山 ~ オホーツク海に浮かぶ知床半島と千島列島、無数の滝を遡上する旅

2014年7月22日 北海道の斜里岳(しゃりだけ)に行ってきました。標高は1547mです。 斜里岳は知床半島の付け根部分に位置し、斜里町、清里町、標津町に跨っています。オホーツク海側の街から均整な形で見えるためオホーツク富士、斜里富士と呼ばれています。 登りは旧道(沢登り)、下りは新道(尾根道)のコースを歩きました。登りは本当に沢の中を歩くような登山でした。 北海道の尾根である大雪山、知床半島の羅臼岳、温泉観光地がある阿寒岳など、北海道...
登山

【北海道】羅臼岳 登山 ~ 日本の最果ての大自然、野生動物と戯れる知床半島の旅

2014年7月21日 北海道の羅臼岳(らうすだけ)に行ってきました。標高は1661mです。 北海道の道東部に位置し、2005年に世界遺産に選ばれた知床半島の主峰です。知床半島は千島火山帯に属し、羅臼岳の稜線から伸びる硫黄岳は現在も活動中の火山です。 自然保護されているということは野生動物が多く、登山者の脅威であるヒグマが最も出没する地域です。 北海道登山の旅二日目は、一日目の大雪山に引き続き羅臼岳です。 関東地方に住む自分とし...
登山

【北海道】大雪山(旭岳) 登山 ~ 壮大なスケールの大山脈、裾合平のチングルマ大群生の旅

2014年7月20日 北海道の大雪山(だいせつざん)に行ってきました。大雪山連峰の最高峰である旭岳(あさひだけ)の標高は2291mです。 大雪山(大雪山連峰)は北海道の中央部に位置する火山群の総称です。大雪山旭岳ロープウェイにより、標高1600mから登山することができます。 7月の大雪山は本州では見られない高山植物が咲き乱れていました。 2014年の7月の3連休は北海道に行くとゴールデンウィークの九州の旅を終えた直後に計画していました。...
総集編

【総集編】2014年-2015年 忘れられない旅のまとめ

ご存知かと思いますが、現時点1年遅れで記事を更新しています。 週末は山に行き、平日は遅くまで仕事というサイクルから脱出できないため、記事更新が積み上がっていってしまいました。申し訳ございません。 2014年下期から2015年上期の期間、忘れられない旅の数々をダイジェストでご紹介します。
登山

【八ヶ岳】天狗岳 登山 ~ 苔の蒸す原生林と急峻な地形、2つの魅力を感じる旅

2014年6月29日 長野県八ヶ岳の天狗岳(てんぐだけ)に行ってきました。標高は2645mです。 八ヶ岳連峰は比較的なだらかな稜線の北八ヶ岳、急峻な地形をしている南八ヶ岳に分類されます。天狗岳はその中間地点にあり、南八ヶ岳の急峻な地形を有する北八ヶ岳に属します。奥蓼科温泉郷の渋の湯また唐沢鉱泉から日帰りで登ることが可能、また公共交通機関のアクセスも良いので、人気の山の一つです。 今回は唐沢鉱泉を起点とした「西天狗岳~東天狗岳~黒百合ヒュッテ」の周回コ...
登山

【栃木】大平山 登山 ~ 雨の日のあじさい坂、栃木の里山で梅雨を楽しむ旅

2014年6月21日 栃木県の大平山(おおひらさん)に行ってきました。標高は341mです。 栃木県南部の歴史ある山の一つで、山頂には大平山神社があります。6月になると表参道に植えられたあじさいが開花します。大平山の隣にある晃石山(てるいしさん)を合わせたハイキングコースが定番です。 大平山という山は北海道から九州まで多数存在しますが、一番有名なのは栃木県にある大平山です。というのは、グーグルの検索トップになっているからという根拠ですけど。 ...
登山

【長野】四阿山 登山 ~ レンゲツツジの赤と牧場の緑が青空に映える、梅雨の晴れ間の花の旅

2014年6月15日 長野県と群馬県にまたがる四阿山(あずまやさん)に行ってきました。標高は2354mあります。 四阿山の麓には菅平高原(すがだいらこうげん)があり、夏は冷涼気候でのスポーツ合宿、冬はウィンタースポーツが盛んな土地です。日本百名山の一角ではありますが、周囲の浅間山や草津白根山が目立つためか、知名度は少し低めに感じます。 個人的な見解では縁起の悪い数字「4」を冠する山は珍しいと思っています。三宝山、三峰山、三瓶山また鳳凰三山、白馬三山な...
登山

【奥秩父】瑞牆山 登山 ~ 石楠花のトンネルが登山道を飾る、梅雨入りを歩く旅

2014年6月8日 山梨県の奥秩父にある瑞牆山(みずがきやま)に行ってきました。標高は2230mです。 岩がニョキニョキとつくしのように生えている景観が特徴的です。「瑞牆山」という、複雑ながら響きの良い名前が人気の要因となっています。 6月初旬の瑞牆山は登山道に石楠花(シャクナゲ)が咲きます。 予定になかった登山で、急な方向転換で決めた瑞牆山でしたが、想定外の収穫になりました。しかし、収穫の裏側では今まで共にした相棒と呼べる存在を失うこ...
登山

【九州】韓国岳(霧島山) 登山 ~ 満開のミヤマキリシマと蝉のなく緑道、夏がはじまる旅

2014年6月1日 宮崎県と鹿児島県にある韓国岳(からくにだけ)に行ってきました。標高は1700mです。 霧島連峰の最高峰であるため、霧島山に登るイコール韓国岳に登るということになっています。 一見すると何故お隣の国の名前が付いているのかと思いますが、江戸時代以前は登山者が少ない空虚な山ということで「虚国(からくに)」と呼ばれている説があるそうです。朝鮮半島(韓の国)を眺めることができる山ということからという説もあります。実際は見えません。 ...
登山

【九州】高千穂峰(霧島山) 登山 ~ 満開のミヤマキリシマ、美しい日本の夜明けの旅

2014年6月1日 宮崎県と鹿児島県にある高千穂峰(たかちほのみね)に行ってきました。標高は1574mです。 霧島連峰の第二峰で、日本神話の天孫降臨の地であり、古くから山岳信仰の残る山です。坂本龍馬が新婚旅行で登った山でもあり、日本の歴史において重要な山の一つです。 高千穂峰では5月下旬よりミヤマキリシマが咲き始めます。 今回の旅の目的はこのミヤマキリシマを見に行くことでした。山肌を染め上げる写真を見て、自分の目で眺めたいと強く思い、遥...
登山

【鹿児島】開聞岳 登山 ~ 海越し眺める薩摩富士、東京から遥々と九州最南の旅

2014年5月31日 鹿児島県にある開聞岳(かいもんだけ)に行ってきました。標高は924mです。 薩摩半島の南端にあり、綺麗な円錐形の形から薩摩富士(さつまふじ)と呼ばれています。南西は海に面していて、海越しに眺める開聞岳は日本を代表する景観と言ってもいいほどです。 上部は溶岩ドームの岩石帯となり、かつての噴火の名残がある2層式の火山です。 ゴールデンウィークに引き続き九州へやって来ました。 前回の心残りであった九州の高山...
登山

【丹沢】鍋割山 登山 ~ 定番登山メニュー鍋焼きうどん、新緑とツツジ咲く新発見丹沢の旅

2014年5月24日 神奈川県の丹沢にある鍋割山(なべわりやま)に行ってきました。標高は1272mです。 丹沢の南部にあり、アクセスの良さから多くの登山者が訪れる山です。 また、頂上の鍋割山荘(なべわりさんそう)で提供される「鍋焼きうどん」は、登山界における定番メニューとして知られています。
登山

【富士山】 富士山 登山 ~ 残雪期の春富士、標高3776mの剣ヶ峰に立つ旅

2014年5月11日 残雪期の富士山(ふじさん)に行ってきました。標高は3776mあります。 説明は不要でしょう。有史より日本の信仰と文化の象徴で、2013年の6月に世界遺産に認定されました。 富士山は7月1日から8月31日の2ヶ月間が一般的な登山シーズンで、5月上旬は開山前の滑落と遭難を伴う雪山です。アイゼンとピッケルなどの装備が必要です。 「富士山は登る山じゃなくて、眺める山だよ」 登山を初めて半年から1年の間に発祥する症候群...
スポンサーリンク