ブログのデザインを修正しました

奥秩父

スポンサーリンク
登山

【奥秩父】甲武信ヶ岳 登山 ~ 毛木平から西沢渓谷へテント泊縦走、新緑の千曲川源流と石楠花の旅

2017年5月26-27日 長野県、山梨県、埼玉県にまたがる甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)に行ってきました。標高は2475mです。 東京から長野県の東西に連なる奥秩父山塊に属し、その中央に位置している山です。山名の「甲武信」は、旧国名で甲州(山梨)、武州(埼玉)、信州(長野)の県境、また山頂が拳のように見えるという説があるらしいです。
登山

【長野】飯盛山 登山 ~ 雪山初心者と行く大展望の山、野辺山高原とジビエ料理の旅

2016年2月7日 長野県にある飯盛山(めしもりやま)に行ってきました。標高は1643mです。 秩父山地の西端にあり、長野県野辺山高原のハイキングコースになっている山です。山頂は名前の通り、茶碗に盛ったご飯のような特徴的な形をしている山です。 短時間のコースタイムで大展望を見られる人気の山です。 飯盛山が白いご飯のように見える冬に行ってみたいなと、常々思っていました。 雪山は他の山に行ってしまうことが多く、候補の山から外されがちで...
登山

【奥秩父】小金沢山 登山(雪山) ~ 2014年を標高2014mの山で〆る、男二人クリスマスの旅

2014年12月23日 山梨県の小金沢山(こがねさわやま)に行ってきました。標高は2014mです。 標高2014mという標高の通り、2014年に登るべき山の筆頭という位置づけでした。山自体はメジャーではなく、大菩薩嶺の南側に位置しているというとわかりやすいでしょう。 山梨百名山に選定されており、富士山が綺麗に見ることができる山ということで、「秀麗富岳十二景」にもまた選定されている山です。 Saku氏(@pointing3)の「どうせモテ...
登山

【奥秩父】瑞牆山 登山 ~ 石楠花のトンネルが登山道を飾る、梅雨入りを歩く旅

2014年6月8日 山梨県の奥秩父にある瑞牆山(みずがきやま)に行ってきました。標高は2230mです。 岩がニョキニョキとつくしのように生えている景観が特徴的です。「瑞牆山」という、複雑ながら響きの良い名前が人気の要因となっています。 6月初旬の瑞牆山は登山道に石楠花(シャクナゲ)が咲きます。 予定になかった登山で、急な方向転換で決めた瑞牆山でしたが、想定外の収穫になりました。しかし、収穫の裏側では今まで共にした相棒と呼べる存在を失うこ...
登山

【奥秩父】笠取山 登山 ~ 隠れた名峰で初冬の雪遊び、小さな分水嶺のある2013年最後の旅

2013年12月15日 埼玉県と山梨県にまたがる笠取山(かさとりやま)に行ってきました。標高は1953mです。 奥秩父の主稜線上にあり、甲武信ヶ岳(こぶしだけ)と雲取山(くもとりやま)の間に位置しています。奥秩父の稜線上にある一つの山ではなく、単体として登山できます。 甲斐と武州のそれぞれの山周りの役人が、お互いの笠を取って挨拶を交わしたことが由来になっている説があるとか。 この笠取山は日本三百名山に選ばれておらず、ローカルな山梨百名山...
登山

【奥秩父】茅ヶ岳 登山 ~ 深田久弥終焉の地、緑の木々の間に赤いツツジが咲く旅

2013年6月9日 山梨県にある茅ヶ岳(かやがたけ)に行ってきました。標高は1704mです。 奥秩父山塊の市街地から近い場所にあるこの山は、八ヶ岳と山容が似ていることから「にせ八つ」と呼ばれています。それともう一つこの山は、日本百名山を選定した深田久弥(ふかだきゅうや)が登山中に亡くなった山でもあります。 この山は、日本百名山ではありませんが、市街地から離れていない場所にあり、素朴な印象で親しみやすい山でした。 山頂にツツジが咲く茅ヶ岳...
登山

【奥秩父】両神山 登山 ~ 紅葉の終わりに近いようで遠い、アクセス難の埼玉の秘境の旅

2012年11月25日 埼玉県の両神山(りょうかみさん)は行ってきました。標高は1723mです。 埼玉県の秩父山中の奥深く、その山は存在します。日本百名山の中では低いですが、鋸の歯のようなギザギザした山頂が特徴的で、古くからの山岳信仰の歴史ある山です。
登山

【奥秩父】雲取山 登山(テント泊) ~ 海の日の連休に初テント泊、東京最高峰の縦走する旅

2012年7月15日-16日 東京都、埼玉県、山梨県にまたがる雲取山(くもとりやま)に登ってきました。標高は2017mです。 奥深い場所に位置しているため、一般的な認知度は低いように思われますが、東京都の最高地点です。奥秩父の代表的な山の一つとして、東京の奥座敷にそびえています。 初のテント泊で行ってきました。 海の日連休に周りの予定が埋まっていたので、泣く泣く一人(ぼっち)です。さぁ、ドキドキワクワク楽しいテント泊大冒険のはじまりです...
登山

【奥秩父】大菩薩嶺 登山 ~ 都内からアクセスしやすい百名山、景色は残念だったけど充実した旅

2012年6月24日 山梨県の大菩薩嶺(だいぼさつれい)に行ってきました。標高は2057mです。 東京から中央線と登山者用の路線バスを利用すれば、比較的容易にアクセスすることが可能です。日本百名山の一座、標高2000mを越えつつも容易に登頂が可能であることから、春夏秋冬問わず人気がある山です。 すっかりサンデーハイカーです。 週末土日が休みの人は日帰り登山をする場合、土曜日と日曜日のどちらにでかけるのでしょうか。 自分は以前は、疲...
登山

【奥秩父】瑞牆山 日帰り登山 ~ 全面アイスバーンと化した急斜面、危険度は過去最高の旅

2012年4月21日 登山を初めてちょうど1年が経ちました。 山登りをはじめて一番の収穫は、その日一日の思い出をずっと忘れないこと。自分の足で辛い思いをして登ったからこそ得られる思い出は、観光地や名所を巡ったりテーマパークで遊んだ思い出より、ずっと記憶に残りやすいのかもしれません。 とある山の山頂から以前に登った山が見えると、その時に見た風景や思い出が鮮明に甦るんですよね。 そんな登山1周年を記念するのに相応しい山に登ってきました。岩が...
登山

【奥秩父】金峰山 登山 ~ 圧倒的な五丈岩と富士山、レンタカーで行く展望の広がる稜線の旅

山梨県奥秩父の金峰山に行ってきました。 プランがいくつかあって、最初5人くらいで行く予定もあったのですが、いつもの3人になり、初めてレンタカーを借りての登山になります。 都内から朝出発して行くことが可能そうな、百名山でもある金峰山(2599m)を選択。 山梨県はきんぷさんと読み、長野県はきんぽうさんと読みます。 自分は長野の読みのほうが好きです。 栃木県日光の男体山(2486m)を越える標高なので、自身の最高峰とあって心が弾みます。 レンタ...
登山

【奥秩父】乾徳山 山梨へ日帰り登山 ~ 公共交通機関の時間に追われる戦い再び

2011年5月3日 ゴールデンウィーク2回目の登山は山梨県にある奥秩父にある乾徳山(けんとくさん)に行ってきました。標高は2031mです。 友人のわっちぃが提案し、みやじゅんが詳細なプランを練ってくれました。男体山以来の2000m越えということで燃えます。 AM5:30 JR中央本線で、塩山駅に向かうのに自分の住んでいる世田谷からでは朝の電車に間に合わないとの事なので、高幡不動のわっちぃ宅で前日小屋泊をしてからの出発です。 浅川の...
スポンサーリンク